予測肺活量

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 当院[茨城県立医療大学付属病院]における肺年齢の意義に関する検討
  • 今泉 伸一,大瀬 寛高,西須 直美 [他]
  • 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌 20(3), 264-267, 2010-12-28
  • NAID 40018926510
  • 呼吸器疾患の身体障害者認定における障害程度等級と運動機能障害についての検討
  • 立石 善隆,前倉 亮治,好村 研二,北田 清悟,廣谷 淳,奥田 好成,平賀 通,伊藤 正己
  • 日本呼吸器学会雑誌 = The journal of the Japanese Respiratory Society 42(4), 299-305, 2004-04-10
  • NAID 10013516351

関連画像

肺活量肺活量測定検査項目copd_02VC(%肺活量)実測肺活量が予測


★リンクテーブル★
国試過去問104B062
関連記事肺活量」「」「予測」「活量

104B062」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 104B061]←[国試_104]→[104C001

肺活量」

  [★]

vital capacity, VC
努力肺活量

幼小児の肺活量

  • 呼吸機能検査が困難であるために予測肺活量の計算式はない。
  • 身長と体重から推測する式はある。



量」

  [★]

amountvolumecontentquantity
含有量含量体積達する容積内容物内容ボリューム


予測」

  [★]

predictionanticipationpredictanticipateforecast
期待予言予想予報表現促進予知


活量」

  [★]

activity
活動度




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
2ミタゾラム 効果 16
3pud 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 12
6多毛日本 12
7user/password 10
8cefpodoxime proxetil BCS 8
9user/register 8
10prolapse of uterus 7
11日常生活自立度 7
121,320,568,24 HTTP/1.1 7
13盲斑 6
14ルリッシュ症候群 5
15サイズの原理 筋電図 5
16 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
17脳卒中リハ 阻害因子 5
18viraldeath解剖 5
19角化棘細胞腫 5
20Salivary glands 5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1多毛日本 12
2cefpodoxime proxetil BCS 8
3盲斑 6
4user/password 6
5?mesterolon? Britain 4
6メトロイリーゼ 4
7?testosterone decanoate? Britain 4
8?mesterolon? Europe 4
9?mesterolon? Germany 4
10心筋の活動電位 3
11握雪音 3
12?mesterolon? Australia 2
131,1024,768,24 HTTP/1.1 2
14バンコマイシン レッドマン症候群 2
15?mesterolon? America 2
161回拍出量 2
17グラム陽性桿菌 2
18流動モザイクモデル 2
19アズール顆粒 2
20ウレアーゼ・インドフェノール法 2