乳頭亀裂・びらん

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

[display]http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/4819/teyubi.html

手・指皮膚炎
ついで亀裂やびらん、紅斑、小水疱など、炎症性の症状がおこり、かゆみもでてきます。 これらの変化は本来、皮膚角層に存在し、外界からの刺激に対して防御的にはたらく セラミドという脂質などでできた物質が、洗剤などの慢性的な刺激によって減少して皮膚 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事びらん」「乳頭」「亀裂

びらん」

  [★]

erosion
糜爛、侵蝕像、エロジオン
潰瘍
[show details]
  • 粘膜の損傷が粘膜の上層部に限局する場合。粘膜筋板より浅層。
  • 皮膚粘膜における上皮やその下層の結合組織の局所的な組織欠損。
粘膜の場合は、粘膜筋板までの組織欠損


乳頭」

  [★]

nipple, papilla
papilla mammae
乳房


位置

  • 鎖骨中線のあたりであって、T4-T5肋骨の間、すなわち第4肋間隙にある(♂)、と思われる。
  • 上記の位置は、性差・個体差あり(KL.265)

臨床関連

  • 胸骨圧迫(心臓マッサージ):圧迫部位は両乳頭のを結ぶ線と胸骨が交わる部位である。胸骨のやや下部となる。


亀裂」

  [★]

fissure, crack, rhagades, cleft
ひびあかぎれ裂溝 fissure皹裂 くんれつ





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡