乳房腫瘍

出典: meddic

breast neoplasmmammary neoplasm
乳がん乳癌ヒト乳癌乳房新生物乳腺腫瘍動物乳癌

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • WS-4-6 小乳癌に対する低侵襲局所治療 : MRガイド下集束超音波手術(MRgFUS)の適応と限界(WS-4 ワークショップ(4)乳癌低侵襲治療の適応と限界)
  • 古澤 秀実,志戸岡 純一,平原 恵美子,猪股 益子,安田 由紀子,中原 浩,前田 資雄,駒木 幹正
  • 日本外科学会雑誌 113(臨時増刊号_2), 235, 2012-03-05
  • NAID 110009547772
  • PO-179 13歳女児に発症した同時多発性乳房腫瘍の一例(腫瘍(食道・膵・乳腺),ポスターセッション,病気の子供達に笑顔 小児外科に夢そして革新を,第47回 日本小児外科学会学術集会)
  • 山田 耕治,秋吉 潤子,橋本 光孝,山下 智弘
  • 日本小児外科学会雑誌 46(3), 688, 2010-05-20
  • NAID 110008016229
  • 乳房温存術後の変形に対する再建の選択肢 (特集 最新 乳房腫瘍の手技・手術のすべて) -- (再建術・術後治療)
  • 北村 薫,寺本 成一,杉町 圭蔵
  • 手術 63(10), 1513-1518, 2009-09-00
  • NAID 40016811988

関連リンク

乳房の腫瘤 定義 考慮すべきこと 一般的原因 家庭での治療 医師に相談 診察室での処理 定義 乳房にできる限局性の腫れ、隆起、または結節(かたまり) 考慮すべきこと 乳房の腫瘤がどれくらい重い症状かどうかは、患者の年齢と性別 ...
「へー」くらいでも、自分事になる前に知っておいても良いのではないかなと。 実は3週間ほど前、アメリカから帰国した直後に、左胸にできていた4センチ大の腫瘍を取る簡単な手術をしてもらっていました。「線維腺腫(せんいせん ...

関連画像

乳房 腫瘍 難病 請負人 中 村司 腫瘍 再建 外科いろいろ な 乳腺 腫瘍 copyright 腫瘍 の 写真 です お昼 に 出て 再構成ヒト乳房腫瘍モデル


★リンクテーブル★
先読み乳癌」「乳腺腫瘍
国試過去問102E027
リンク元乳がん」「breast neoplasm」「ヒト乳癌」「mammary neoplasm」「動物乳癌
拡張検索男性乳房腫瘍
関連記事腫瘍」「乳房

乳癌」

  [★]

brest cancer (M), breast carcinoma
乳がん
carcinoma mammae
乳房男性乳癌

リスクファクター

エストロゲンの暴露の期間と正の相関
  • 高リスク:早い初潮、遅い閉経、出産・授乳の経験がない、初産が遅い、閉経後の肥満
  • 低リスク:初産が早い、複数の出産を経ている

組織型

乳癌
 非浸潤癌(10%)
  非浸潤性乳管癌
  非浸潤性小葉癌
 浸潤癌(90%)
  通常型(浸潤性乳管癌)(大多数を占める)
   乳頭線管癌:腺腔形成を伴い乳頭状増殖 or 面皰癌
   充実腺管癌:充実性の髄様/小腺管様構造を呈す
   硬癌(前乳癌の25-30%を占める):浸潤性発育、間質の著明な増殖。リンパ行性転移多い。予後比較的不良。
  特殊型
   粘液癌
   髄様癌:間質にリンパ球浸潤を伴う。予後は比較的良好
   浸潤性小葉癌:両側性の頻度が高い。
   腺様嚢胞癌
   扁平上皮癌
   紡錘細胞癌
   アポクリン癌
   骨・軟骨化生を伴う癌
   管状癌
   分泌癌
   浸潤性微小乳頭癌
   器質産生癌
   その他
 Paget病:乳管癌の上皮内進展により乳頭に湿疹~びらんが認められる。表皮の基底層に明るい胞体の大型Paget細胞を認める。予後良好

検査

  • マンモグラフィ:濃淡不均一な腫瘤陰影。辺縁の放射状棘状影
  • 超音波エコー検査:不整腫瘤
[show details]

治療

  • 外科手術
  • 遠隔転移例の治療:ホルモン療法、化学療法、放射線療法など。

術式

  • 乳房温存手術
  • 腫瘤摘出術
  • 乳房円状部分切除術
  • 乳房扇状部分切除術
  • 胸筋温存乳房切除術
  • 胸筋合併乳房切除術

進展の特徴

  • 進行が比較的遅い。stage Iなら5年生存率90%以上
  • 微小転移しやすい

進展形式

  • 直接浸潤
  • 血行性転移
  • リンパ行性転移

転移

  • 肺(33%)、骨(骨転移)(26%)、皮膚・胸壁(19%)、肝臓(8%)、脳(3%)

ガイドライン

  • 1. 乳癌 癌診療ガイドライン - 日本癌治療学会
[display]http://jsco-cpg.jp/item/16/index.html

参考

  • 1. 乳がんができやすい部位 乳癌の好発部位
[display]http://www.bms.co.jp/nyugan/info/02_03_01.html




乳腺腫瘍」

  [★]

tumor of the breast, neoplasma of the breast
乳房



102E027」

  [★]

  • 乳房腫瘍の診察で適切なのはどれか。2つ選べ。
  • a. 坐位で触診する。
  • b. 月経開始前1週間に触診する。
  • c. 上肢を挙上させ腋窩を触診する。
  • d. 上肢を挙上させ乳房を視診する。
  • e. 両手指による触診でえくぼ徴候の有無をみる。
[正答]


※国試ナビ4※ 102E026]←[国試_102]→[102E028

乳がん」

  [★]

breast cancerbreast carcinomamammary carcinomamammary cancercancer of the breast
乳癌ヒト乳癌乳房腫瘍乳腺腫瘍

breast neoplasm」

  [★]

乳房腫瘍乳房新生物

breast cancerbreast tumorcancer of the breasthuman mammary carcinomamammary neoplasm


ヒト乳癌」

  [★]

human breast cancerhuman mammary carcinoma
乳がん乳癌ヒト乳癌細胞乳房腫瘍乳腺腫瘍

mammary neoplasm」

  [★]

乳房腫瘍乳房新生物

animal mammary neoplasmbreast neoplasm

動物乳癌」

  [★]

animal mammary neoplasm
乳房腫瘍動物乳腺腫瘍

男性乳房腫瘍」

  [★]

male breast neoplasm
男性乳癌男性乳房新生物


腫瘍」

  [★]

tumor
新生物 neoplasm new growth NG


分類(EPT.65)

悪性度

細胞と間質の割合

発生学的由来

  • 上皮性腫瘍
  • 外胚葉性、中胚葉性、内胚葉性
  • 非上皮性腫瘍
  • 間質由来(中胚葉性)

組織学的分類

上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

非上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

臓器別分類

外陰部(女性)

子宮

卵巣

  • 表層上皮性・間質性腫瘍 Surface epithelial-stromal tumors
  • 性索間質性腫瘍 Sex cord/stromal tumors
  • 胚細胞腫瘍 Germ cell tumors

腫瘍と関連する疾患 first aid step1 2006 p.294

乳房」

  [★]

breast
二次性徴


動脈

  • 内胸動脈←鎖骨下動脈:内側乳腺枝
  • 外側胸動脈←腋窩動脈
  • 胸肩峰動脈←腋窩動脈
  • 肋間動脈←胸大動脈:外側乳腺枝

部位名

参考1
  • 乳房を正面から見て乳首を中心に縦、横で4分割する。上内側がA、下内側がB、上外側がC、下外側がD、乳輪部がE、C領域の腋窩に向かう上外側の領域がC'と呼ばれる。

参考

  • 1. 乳がんができやすい部位 乳癌の好発部位
[display]http://www.bms.co.jp/nyugan/info/02_03_01.html



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡