中間透光体

出典: meddic

optic media, ocular media
(誤用)中間透明体



和文文献

  • 白内障擬似体験フィルタ装着時のグレアとコントラスト感度
  • <原著>中間透光体の混濁が視野測定に与える影響
  • 高田 園子
  • 近畿大学医学雑誌 27(3・4), 165-177, 2002-12-25
  • … 視野測定において,角膜混濁や白内障などによる中間透光体の混濁が存在すると,びまん性に視感度が低下し測定結果に影響を与えることが知られている.そこで,中間透光体の混濁が視野測定に与える影響について,臨床的に用いられている種々の視野計を用いて検討を行った.視野測定には,明度識別視野, blue on yellow perimetry (B/Y perimetry), high-pass resolution perimetry(HRP), frequency doubling technology (FDT),0ctopus 1-2-3 …
  • NAID 110000587893

関連リンク

眼球の外壁は外膜・中膜・内膜の三層からなりたっており、その中に水晶体や硝子体 などの眼球の内容物が入っています。 ... 水晶体、硝子体があり、これらは角膜と同じく 光を眼底に通すための透 明な装置で、血管を欠き、一括して中間透光体とも呼ばれ ます。
【中間透光体】 眼球の光の通過する部位の総称。角膜、前房、水晶体、硝子体を指す。

関連画像

動物用アイリスベットあらたに 気まま2眼の病気図1 ボヤケによる見えにくさ


★リンクテーブル★
国試過去問104A056
関連記事中間」「

104A056」

  [★]

  • 53歳の女性。事務職。眼の圧迫感を主訴に来院した。5年前から気管支喘息があり、副腎皮質ステロイド吸入薬を使用している。3年前から夕方になると、眼がかすむことがあった。最近は、書類が見づらくなり眼の痛みを感じることが多い。眼位眼球運動とに異常を認めない。視力は右1.0(1.2× -0.25D)、左1.2(矯正不能)。眼圧は右22mmHg、左22mmHg。細隙灯顕微鏡検査では前眼部、中間透光体および眼底に異常を認めない。静的量的視野検査で異常は検出されない。涙液分泌検査SchirmerテストI法で右10mm、左10mm。調節幅は両眼ともに2.0Dである。
  • 対応として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 104A055]←[国試_104]→[104A057

中間」

  [★]

intermediatemiddleintermediusintermediaryintermediatehalfwaymiddle
間性中央中間体中間部中途中等途中

体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡