中心灰白質

出典: meddic

()
central gray matter


central gray matter

和文文献

関連リンク

中脳水道の周りは中脳水道周囲灰白質(中心灰白質)に囲まれている。中脳水道周囲 灰白質のすぐ前に、動眼神経核とエディンガー・ウェストファル核(動眼神経副核)がある 。中脳蓋と黒質の間にある部分を被蓋と呼ぶ。なお、上で述べた意味での大脳脚(crus ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元central gray
関連記事白質」「中心」「灰白質」「灰白」「

central gray」

  [★]

中心灰白質

central gray matter


白質」

  [★]

white matter
substantia alba
灰白質


  • 脳と脊髄の断面で、肉眼的に白色を呈する部分。
  • 髄鞘をもった有髄神経線維が密に集合している。
  • 画像:
  • CTでは低吸収にみえる → やはり脂質にとむ髄鞘が多いからでしょう
  • MRIでは高吸収にみえる。見え方としてはCTの逆と覚えればよい。


中心」

  [★]

centercentrehubcentrumcentrocentralmedial
センター中央中心性中心的中枢神経性中枢性中枢的内側内側性中央に置く椎体中枢ハブ


灰白質」

  [★]

gray matter, gray substance
substantia grisea
脊髄灰白質脊髄大脳小脳



大脳の灰白質

KH. 383

脊髄の灰白質

KH. 90


灰白」

  [★]

graygriseus
灰色グレイグレー


質」

  [★]

quality
品質




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡