中心性脊髄損傷

出典: meddic

central spinal cord injury, central cord injury
  • 脊椎の急激な過伸展による機能的な脊柱管狭窄や脱臼・骨折により生じる脊髄の中央部分の損傷。



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 高齢者の外傷--転倒に潜む脊髄損傷
  • 対岸の火事、他山の石(第103回)中心性脊髄損傷について

関連リンク

中心性脊髄損傷はコンタクトスポーツによる頚椎の過屈曲・過伸展でおこります.手のしびれ,何も触れないほどの痛み,自発痛が特徴です.交通事故(追突事故)で,むち打ち損傷の初期にも見られます.
中心性頸髄損傷 171 とは確かである。 麻痺が軽度の例,脊髄圧迫がない例は,一般に 保存治療が選択されるが,OPLLをはじめとする 高度脊髄圧迫例で麻痺が重度,あるいは麻痺の増 悪が認められれば除圧術が考慮される。

関連画像

中心性脊髄損傷の原因と病態左の図は、中心性脊髄損傷 中心性脊髄損傷陳旧例交通事故と後遺障害等級の情報 中心性脊髄損傷陳旧例中心性脊髄損傷 むちうち 稲毛


★リンクテーブル★
リンク元中心性脊髄障害
関連記事損傷」「脊髄」「中心」「脊髄損傷」「中心性

中心性脊髄障害」

  [★]

中心性脊髄損傷中心性脊髄症候群


損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html


脊髄」

  [★]

spinal cord (M)
medulla spinalis









  • 成人の脊髄は大後頭孔からL1-L2の椎骨まで達する (M.279)

解剖



中心」

  [★]

centercentrehubcentrumcentrocentralmedial
センター中央中心性中心的中枢神経性中枢性中枢的内側内側性中央に置く椎体中枢ハブ

脊髄損傷」

  [★]

spinal lesion, spinal cord injury
lesio spinalis
脊髄脊椎損傷フランケル分類


  • 脊髄が損傷



中心性」

  [★]

central
中心中心的中枢神経性中枢性中枢的中枢




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡