両親媒性化合物

出典: meddic

amphiphilic compound, amphipathic compound


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ペプチド骨格を有するジェミニ型両親媒性化合物のオイルゲル形成機能
  • 山本 政嗣,山脇 幸男,田村 幸永
  • 科学と工業 85(6), 273-278, 2011-06
  • NAID 40018881063
  • ペプチド骨格を有するジェミニ型両親媒性化合物の乳化能 (特集 化粧品の新原料の開発動向を探る)
  • 山本 政嗣,山脇 幸男,田村 幸永
  • フレグランスジャーナル 39(4), 88-90, 2011-04
  • NAID 40018808054
  • (1)研究科特別経費(研究科分タイプI)研究成果報告 : イオン液体中における両親媒性化合物の分子集合体形成

関連リンク

両親媒性遷移金属錯体を用いる新規な分子集合体の合成 #2008年12月 新金属資源部門 小坂田耕太郎・竹内大介 両親媒性化合物は水中で様々な分子集合体を形成する特徴があり、この特性はセッケンなどに応用されています。
【課題】非共有結合によりカーボンナノチューブと複合体形成する両親媒性π共役化合物である新規化合物、その化合物を非共有的に結合した溶媒分散性のカーボンナノチ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元臨界ミセル濃度
関連記事化合」「化合物

臨界ミセル濃度」

  [★]

critical micelle concentration, critical micellar concentration, CMC
限界ミセル濃度
両親媒性化合物


化合」

  [★]

combination
組み合わせ配合併用合併コンビネーション組合せ

化合物」

  [★]

compound
コンパウンド配合複方




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡