不随意筋

出典: meddic

involuntary muscle (K)


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/26 17:35:22」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 筋疲労を考慮したFES制御法に関する研究
  • 塩山 高広,近藤 敏之,伊藤 宏司
  • 電子情報通信学会技術研究報告. MBE, MEとバイオサイバネティックス 104(757), 25-28, 2005-03-23
  • … FESとは, 不随意筋を電気パルスで刺激し, 運動機能再建を目指したもので, これまで主に脊髄損傷患者を対象としてきた. …
  • NAID 110003288162
  • 演題16. 不随意筋に対する意思作用機序の基礎研究(第23回日本バイオフィードバック学会総会演題抄録)(一般発表)
  • 福本 一朗,榊原 将司,新藤 邦元
  • バイオフィードバック研究 22, 35, 1995-07-31
  • NAID 110003162703

関連リンク

デジタル大辞泉 不随意筋の用語解説 - 自分の意志によって動かすことができない筋肉 。主に自律神経の支配を受ける。内臓や血管の壁の筋肉、心筋など。多くは平滑筋(へ いかつきん)であるが、心筋は横紋筋からなる。⇔随意筋。 ...
筋肉の基本的な性質を知っておくために、随意筋と不随意筋という区分について簡単に 説明しておきましょう。

関連画像

人体の筋肉02 不随意筋 を 重視 し 体 を不随意筋は自律神経に  ものの不随意筋に分類されます随意筋と不随意筋筋肉.gif


★リンクテーブル★
国試過去問105B020
リンク元不随意運動
関連記事随意」「随意筋」「不随意

105B020」

  [★]

  • 排便機能に関与する筋肉のうち不随意筋はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105B019]←[国試_105]→[105B021

不随意運動」

  [★]

involuntary movement IVM
不随意筋


不随意運動と大脳基底核との関連

  大脳基底核の障害との関連 特徴 好発部位 代表疾患
振戦 tremor 黒質 律動的な振動運動 指、手 Parkinson病
本態性振戦
舞踏病様運動 choreiform movement 尾状核 不規則で、目的のない、非対称性運動
[show details]
顔面、四肢 Huntington舞踏病
バリズム ballism/ballismus 視床下核 舞踏様病の一種。運動はより急速、粗大、持続性。四肢の抹消よりも体幹に誓い部分に強く起こり、上下肢を投げ出すよう激しい運動
[show details]
四肢 視床下核 Juys体の出血・梗塞
アテトーゼ athetosis 赤核被殻淡蒼球 舞踏病よりゆっくりで、持続性のある運動。舞踏病に比べ一定の運動。虫が這うような運動。
[show details]
手・指 脳性麻痺
CO中毒
レンズ核障害
ミオクローヌス myoclonus 赤核 1つまたは多くの筋の短時間の不随意な収縮。関節や四肢の強い運動を伴わないのが原則
[show details]
全身・局所 Creutzfeldt-Jakob病
Ramsay Hunt症候群
てんかん
リピドーシス
ミトコンドリア脳筋症
痙攣 cramp/convulsion   筋肉が不随意に,激しく攣縮する状態    
ジストニー dystonia   異常姿勢。筋緊張の亢進で異常な姿勢となり、体幹の捻転、胸郭の傾斜、頚の捻転、肘の過伸展、手首の過屈曲、指の過伸展などを呈する。
[show details]
体幹・近位筋 捻転ジストニー
チック tic   顔、頚部、肩などに起こる、比較的急激で、繰り返して起こる運動
[show details]
顔面 てんかん
緊張



随意」

  [★]

facultativevolitionaloptionalelective
偶発性、選挙、選択通性任意オプション待期的

随意筋」

  [★]

voluntary muscle (K)
随意運動不随意筋



不随意」

  [★]

involuntary
不随意性



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡