不整脈用剤

出典: meddic

抗不整脈薬

商品

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 不整脈用剤の処方せんを受け付けたら (ハイリスク薬の薬学的管理--薬局での考え方と対応) -- (ハイリスク薬の処方の見方・考え方)
  • 不整脈用剤のリスク (ハイリスク薬の薬学的管理--薬局での考え方と対応) -- (ハイリスク薬の処方の見方・考え方)
  • 沖縄県における不整脈用剤の処方箋発行実態調査
  • 芳原 準男,池村 政次郎,大城 進,亀谷 浩昌,比嘉 保,喜屋 武典,外間 惟夫,糸嶺 達,酒井 将之,坂梨 又郎,上原 正徳
  • 臨床薬理 31(1), 147-148, 2000-01-01
  • NAID 10011537409
  • マ-ケティングシェア・シリ-ズ第23弾(95年)2 循環器官用薬(その2)/不整脈用剤,血圧降下剤

関連リンク

不整脈用剤 (剤形、一般名、医薬品名順) 硫酸キニジン「ホエイ」 (キニジン硫酸塩水和物) アジマリン錠50「イセイ」 (アジマリン) アテネミール錠50mg (アテノロール) アテノリズム錠50mg (アテノロール) アテノロール錠 ...
内注外 区分 分類名 主な適応症 薬理作用1 薬理作用2 薬理作用3 1 不整脈用剤 上室性不整脈、心室性不整脈 Na チャンネル遮断作用 速い 中間 遅い β遮断作用 心室頻拍、心室細動 Kチャンネル遮断作用/β遮断作用 心室性頻拍、心室 ...
商品名 主成分 製薬会社 効能 アミサリン錠250mg プロカインアミド塩酸塩 第一三共株式会社 心筋の異所性自動能や刺激伝導能を抑制し、被刺激性を低下させて、心筋細胞の刺激生成異常による不整脈を抑制します。通常、各種 ...

関連画像

 100mg[不整脈用剤 不整脈用剤】プロプラノロールよくわかる抗てんかん薬 送料無料】【降圧剤・不整脈用 図1 気分安定薬の治療効果(上  不整脈用剤】プロプラノロール不整脈用剤 アトロピン硫酸塩 不整脈の薬を服用中は、定期的


★リンクテーブル★
リンク元医療用医薬品」「アテノロール」「ピルジカイニド」「ジソピラミド」「アロチノロール
関連記事不整脈」「

医療用医薬品」

  [★]

ethical drug
一般用医薬品
  • 中枢神経系用薬
  • 末梢神経用薬
  • 感覚器用薬
  • その他の神経系及び感覚器官用医薬品
  • 循環器官用薬
  • 呼吸器官用薬
  • 消化器官用薬
  • 泌尿生殖器官及び肛門用薬
  • 外皮用薬
  • 歯科口腔用薬
  • ビタミン剤
  • 血液・体液用薬
  • 人工透析用薬
  • その他の代謝性医薬品
  • 細胞賦活用薬
  • 腫瘍用薬
  • アレルギー用薬
  • その他の組織細胞機能用医薬品
  • その他の組織細胞機能用医薬品
  • 抗生物質製剤
  • 寄生動物用薬
  • その他の病原生物に対する医薬品
  • その他の病原生物に対する医薬品
  • 調剤用薬
  • 公衆衛生用薬
  • その他の治療を主目的としない医薬品
  • アルカロイド系麻薬(天然麻薬)
  • 非アルカロイド系麻薬


アテノロール」

  [★]

atenolol
アテネミールアテノリズムアルセノールアルマイラーカテノミンクシセミンセーブテンスセーラジールテネミールテノーミン Tenorminテノミロールトーワミンミロベクトメゾルミンメチニンリスモリース
アドレナリン受容体ビソプロロール メインテート不整脈用剤


  • β1選択性β遮断薬。

作用機序

  • 心臓のβ1受容体を選択的に阻害。

適応

  • 本態性高血圧症、狭心症、頻脈性不整脈(洞性頻脈、期外収縮)


ピルジカイニド」

  [★]

pilsicainide
ピルシカイニド(添付文章としてはこちらの名称)
塩酸ピルシカイニド pilsicainide hydrochloride
アリスリズムサンリズムタツピルジンピルジニックリズムコートリズムサット
抗不整脈薬
不整脈用剤
[show details]


  • Ic群


ジソピラミド」

  [★]

disopyramide
リン酸ジソピラミド disopyramide phosphate
カフィールジソピランチヨバンノルペースファンミルリスピンリスモダンリスラミド
抗不整脈薬
不整脈用剤
  • Ia群抗不整脈薬
  • Procainamideと類似
  • 抗コリン作用が強い欠点がある
  • 心房細動心房粗動、発作性上室頻脈の治療と予防
  • 治療域:2-4μg/ml、半減期:6-8時間、代謝:腎50%、肝50%



アロチノロール」

  [★]

arotinolol
塩酸アロチノロール arotinolol hydrochloride
アルマールアストニールアセメールアナシロールアロチノイルアロチノロール塩酸塩アロチノンセオノマール
不整脈用剤
  • 降圧薬;α1+β遮断薬


不整脈」

  [★]

arrhythmia
抗不整脈薬不整脈の背景因子

分類

病因の分類

  • 調律の異常(リズム)
  • 心房・心室の心拍の異常(レート)

心拍での分類

  • 徐脈性(50回/分以下)
洞房結節の自動能低下
房室結節のブロック
心拍出量↓
  • 頻脈性(100回/分以上)
異所性自動能の亢進 + リエントリー
一回拍出量↓、肝血流量↓

発生機序

刺激生成異常
洞結節自動能の亢進・低下
洞結節以外の異常自動能
トリガード・アクティビティ
興奮伝導異常
伝導遅延ブロック
リエントリー

刺激生成異常

  • 洞結節自動能の亢進・低下
  • 洞結節以外の異常自動能
  • トリガード・アクティビティ

興奮伝導異常

  • 伝導遅延ブロック
  • リエントリー

原因による分類

  • 生理的 → Wenckebach型2度房室ブロック(交感神経の緊張による房室結節内ブロック)
  • 病的

ガイドライン

  • 不整脈薬物治療に関するガイドライン(2009年改訂版)
[display]http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2009_kodama_h.pdf



剤」

  [★]

drugagent
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡