上頸神経節

出典: meddic

superior cervical ganglionsuperior cervical ganglia
上頚神経節

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 根尖性歯周炎ラットモデルを用いたCGRPおよびTH陽性神経線維に対する組織学的検討
  • 若森 めぐみ,山本 俊郎,赤松 佑紀,西垣 勝,大迫 文重,雨宮 傑,林 誠司,中西 哲,金村 成智
  • 日本歯科保存学雑誌 51(3), 316-322, 2008-06-30
  • … 日常臨床において,根尖性歯周炎は局所炎症が消失しても,しばしば疼痛が持続することがある.本症状には,歯根表面に存在する感覚受容体である歯根膜に存在する知覚神経線維,および上頸神経節由来の交感神経終末の関与が考えられる.そこで本研究では,根尖周囲組織における知覚神経および交感神経線維の根尖性歯周炎への関与について検討を加えた.根尖性歯周炎ラットモデルを作製,灌流固定後,下顎骨を摘出,凍結切 …
  • NAID 110007151239
  • 突発性難聴に対する星状神経節ブロックと上頸神経節近傍レーザー照射併用療法の効果
  • 田畑 美織,松本 延幸,村上 康郎,水上 智,松本 勲
  • 日本臨床麻酔学会誌 = The Journal of Japan Society for Clinical Anesthesia 24(6), 206-211, 2004-07-15
  • NAID 10013330089
  • 上頸神経節初代培養細胞と骨髄由来マスト細胞の相互作用に及ぼすNK1受容体の影響
  • 古野 忠秀,Bienenstock John,中西 守
  • 生物物理 43(SUPPLEMENT_1), S164, 2003-08-25
  • NAID 110001158291

関連リンク

交感神経幹に沿って存在する神経節は、脊椎傍神経節と呼ばれる。脊椎傍神経節に 分類される神経節としては、以下のようなものがある。 頸部. 上頸神経節 - 第二頸椎(軸 椎)と第三頸椎の間の高さにある。 中頸神経節 - 第六頸椎の高さにある。小さい神経節  ...
神経節(脊髄分節), 支配神経叢, 二次的な神経叢・節, おもな支配領域. 頸髄, 上頸神経 節 (C1-C5), C2, 頭部、頸動脈洞、唾液分泌. 中頸神経節(C5-C6), C6, 大動脈弓. 下 頸神経節 (C7-T1), 星状神経節 (C7-T1), 頭頚部、上肢、上胸背部. 胸髄, 胸部交感 ...

関連画像

Copyright (C) 仙台鍼研究会 . All 脊髄末梢神経図大きさは15×5×3mmで 図 5 顎下 及び 上 頸 神経節 の 神経ブロックは、針を刺す部位 image6.png


★リンクテーブル★
リンク元上頚神経節」「superior cervical ganglia
関連記事神経」「」「神経節

上頚神経節」

  [★]

superior cervical ganglion
上頸神経節
[[]]



  • 下顎骨の高さで、C2,C3椎体横突起の前。長さ2cmの扁平紡錘状の神経節。節前線維はC8, T1,T2脊髄(KL.658)

内頚動脈神経叢
外頚動脈神経叢
総頚動脈神経叢

臨床関連


superior cervical ganglia」

  [★]

上頚神経節上頸神経節

superior cervical ganglion

神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類



節」

  [★]

ganglionganglianodeknot、(分類学)section、(文章)clausenodalganglionic
結節結節型結節状結節性神経節セクション、切片、結び目ノット薄切部門リンパ節割面ノード結節腫ガングリオン


神経節」

  [★]

ganglion
  • 末梢神経系における神経細胞体の集合部分をいう





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3