上行性網様体賦活系

出典: meddic

ascending reticular activating system, ARAS
網様体
[show details]






UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 老年期の意識障害・けいれん発作--神経内科医の立場から (特集 老年期にみられる症候から診断への手順)
  • 野村 浩一,北村 伸
  • 老年精神医学雑誌 20(11), 1265-1269, 2009-11
  • NAID 40016853459
  • 脳波・筋電図の臨床 パーキンソン病におけるレボドパ治療と中潜時脳幹反応との関連
  • 穂積 昭則,田中 秀明,平田 幸一
  • 臨床脳波 48(8), 475-479, 2006-08
  • NAID 40007417131

関連リンク

上行性網様体賦活系. この系の中心は中脳に存在する巨大細胞性網様体であり、ここ は視床髄板内核群と脊髄前角に投射する。髄板内核群に投射された興奮は大脳皮質全 野へと投射(上行性賦活)されて、覚醒に関与する。脊髄前角に投射された興奮は ...
網様体は視床に線維を送り、さらに視床か ら大脳皮質に広く 感覚刺激を伝える。これ によって大脳皮質は末梢から絶えず刺激 を受けることになり、神経細胞の活動性が 高められ、大脳皮質に活力を与え維持され る。これを上行性網様体賦活系という。

関連画像

図 4 上行 性 網 様 体 賦活 系 延髄の呼吸中枢を麻痺:解毒 なおすけのブログ を抑制する(上行性抑制系イメージ 1


★リンクテーブル★
先読みARAS
国試過去問104G012
リンク元脳幹網様体」「上行性賦活路」「上行性賦活系」「上行網様賦活系
関連記事網様体」「」「賦活」「上行」「上行性

ARAS」

  [★]

ascending reticular activating system,上行性網様体賦活系


104G012」

  [★]

  • 正しいのはどれか。 2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 104G011]←[国試_104]→[104G013

脳幹網様体」

  [★]

brainstem reticular formation (KL), reticular formation of brain stem
formatio reticularis truncus cerebri
網様体脳幹

脳幹網様体

脳幹網様体の分類

入出力

(KL.708)

  入力 出力
求心性線維 遠心性線維
大脳皮質 網様体視床路経由
小脳 網様体小脳路
中脳 上丘赤核 中脳核
脊髄 脊髄網様体路 脊髄視床路 網様体脊髄路

機能 (KL.709)

  • 大脳:上行性網様体賦活系
  • 体性運動:骨格筋の筋緊張を維持し、筋活動を調節する
    • 線維連絡:小脳、赤核、黒質、線条体?
  • 内臓運動:内蔵の機能の反応・調節に関与(特に延髄網様体)
    • 線維連絡:自律神経中枢、脳神経の自律神経性核、脊髄の自律神経性ニューロン


上行性賦活路」

  [★] 上行性網様体賦活系

上行性賦活系」

  [★] 上行性網様体賦活系

上行網様賦活系」

  [★] 上行性網様体賦活系

網様体」

  [★]

reticular formation (KL)
脳幹網様体中脳網様体橋網様体延髄網様体脳幹網様体賦活系


脳幹の背側部分に散在する構造物
  • まばらな細胞体(網様核)の間を網目状の神経線維が結んでいる
  • 白質にも灰白質にも分類されない
  • 呼吸および循環の中枢であり、生命維持に不可欠な機能を担っている

入力(求心性線維)

  • 1.脊髄(脊髄網様体路・脊髄視床路)
  • 2.小脳
  • 3.中脳(上丘、赤核)
  • 4.大脳皮質

出力(遠心性線維)

  • 1.視床-大脳皮質(網様体視床路)
  • 2.脊髄(網様体脊髄路)
  • 3.小脳(網様体小脳路)
  • 4.中脳核

機能

  • 1.大脳に対して
  • 上行性網様体賦活系
  • 2.運動系に対して
  • 3.内蔵機能に対して
  • 生命中枢


系」

  [★]

一連菌株緊張系統系列シリーズ歪み連続システム体系体制方式筋挫傷

賦活」

  [★]

activationactivate
活性化賦活化


上行」

  [★]

ascending
上向き上行性上昇

上行性」

  [★]

ascending
上向き上行上昇




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡