上行大動脈

出典: meddic

ascending aorta (Z), AAo
aorta ascendens
大動脈



疾患との関連

上行大動脈の拡張 QB.C-384

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/10/31 19:36:47」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 多彩な血管病変をきたしたSLE(全身性エリテマトーデス)による腹膜透析の1例
  • 片岡 和義,神戸 茂樹,青沼 里奈,石下 晃子,棚瀬 みやび,棚瀬 健仁,岩嵜 友視,田村 博之
  • 日本透析医学会雑誌 = Journal of Japanese Society for Dialysis Therapy 44(9), 957-962, 2011-09-28
  • … 症例は60歳,女性.SLEによるループス腎炎のため慢性腎不全に至り,2001年5月に腹膜透析を導入.2008年12月,急性大動脈解離を発症し上行大動脈置換術を施行.術後ワーファリンによる抗凝固療法を行っていた.2010年8月,CAPD腹膜炎にて入院した際,特に誘因はなく左腸腰筋出血を発症した.輸血,安静による保存的治療で止血し得た.また,頸部に血管雑音を聴取したため頸動脈エコー検査を施行.両側総頸動脈に広 …
  • NAID 10029747433
  • 症例 大動脈炎症候群に起因する腎性高血圧に対する上行大動脈-腹部大動脈バイパス術の1例
  • 村山 歩,齋藤 晶,伊藤 智 [他]
  • 胸部外科 64(7), 590-593, 2011-07
  • NAID 40018894860

関連リンク

上行大動脈の関連情報と記事です。 ... 上行大動脈(じょうこうだいどうみゃく, ascending aorta)は、ヒトでは左心室にある大動脈口より起始し、上行したのちに胸骨角または第2肋軟骨の高さで大動脈弓に移行する。
上行大動脈(じょうこうだいどうみゃく, ascending aorta)は、ヒトでは左心室にある大動脈口より起始し、上行したのちに胸骨角または第2肋軟骨の高さで大動脈弓に移行する。長さは約5cmであり、体循環における最初の血管である。
大動脈の解剖学 大動脈 (Aorta) とは,心臓から駆出される動脈血を全身に送り出す主幹動脈です. 下図に示すように左心室から送り出された血液は上行大動脈に入ります ...

関連画像

Gray506 ja.svg上行大動脈上行大動脈 人工血管置換術上行大動脈 ・ Ascending aortaの上行大動脈に解離が 大動脈 上行大動脈拡張症、大動脈弁


★リンクテーブル★
国試過去問098G035」「098H017」「103H011」「098G050
リンク元大動脈解離」「心臓」「大動脈弓」「上大静脈」「AAo
拡張検索上行大動脈瘤」「上行大動脈-右肺動脈吻合術
関連記事大動脈」「上行」「動脈

098G035」

  [★]

  • 正しいのはどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 098G034]←[国試_098]→[098G036

098H017」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 098H016]←[国試_098]→[098H018

103H011」

  [★]

  • 胎児循環で酸素分圧が最も高いのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 103H010]←[国試_103]→[103H012

098G050」

  [★]

  • 胎児循環で酸素分圧が最も高い部位はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098G049]←[国試_098]→[098G051

大動脈解離」

  [★]

aortic dissection
解離性大動脈瘤

大動脈解離の病態

  拡張 破裂 末梢の循環不全
上行大動脈 大動脈弁不全
上行大動脈瘤
上大静脈症候群
心膜腔出血
心タンポナーデ
胸腔内出血
 
  冠状動脈     狭心症心筋梗塞
弓部大動脈 弓部大動脈瘤
嗄声嚥下障害
縦隔出血  
  弓部分枝     脳血管障害
上肢虚血
下行大動脈 下行大動脈瘤
嚥下障害
胸腔出血
縦隔出血
 
  肋間動脈腰動脈     対麻痺
腹部大動脈 腹部大動脈瘤    
  腹部分枝   腹腔出血
後腹膜出血
腸管虚血
腎動脈     腎虚血
腸骨動脈     下肢虚血
その他の病態 発熱DIC、胸水貯溜    


ガイドライン

  • 1. 大動脈瘤・大動脈解離診療ガイドライン(2006年改訂版)
[display]http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2006_takamoto_h.pdf

文献

  • 腹部大動脈瘤の血管内手術と開腹手術、長期死亡率に差なし
  • 腹部大動脈瘤(AAA)の修復を血管内手術または開腹手術によって受けた患者の転帰を8年間にわたって調べた試験(EVER1)で、両者の全死因死亡率、動脈瘤関連死亡率に差はないことが明らかになった。また、開腹手術が適用にならないAAA患者を対象に、血管内手術を受けた患者と介入なしの患者の長期的な転帰を比較した試験(EVER2)では、両者の全死因死亡率にも差はないことが明らかになった。
  • Endovascular repair of aortic aneurysm in patients physically ineligible for open repair.
N Engl J Med. 2010 May 20;362(20):1872-80. Epub 2010 Apr 11.
United Kingdom EVAR Trial Investigators et al.
PMID 20382982
  • Endovascular versus open repair of abdominal aortic aneurysm.
N Engl J Med. 2010 May 20;362(20):1863-71. Epub 2010 Apr 11.
United Kingdom EVAR Trial Investigators et al.
PMID 20382983
  • Long-term outcome of open or endovascular repair of abdominal aortic aneurysm.
N Engl J Med. 2010 May 20;362(20):1881-9.
De Bruin JL et al.
PMID 20484396

国試

  • 105I059:Stanford A偽腔閉塞型急性大動脈解離。ガイドライン1では内科的治療が良いか外科的治療が良いかはどちらともいえないと記載がある。いずれにせよ、早急な降圧が重要である。
[show details]




心臓」

  [★]

heart
cor
循環器

性状

  • 約300g。

体表解剖

  • 心臓の上縁:左の第2肋軟骨の下縁と右の第3肋軟骨を結ぶ線上
  • 心臓の右縁:右の第3肋軟骨から右の第6軟骨に向かう線。この線は外側に向かって弓状をなす。
  • 心臓の下縁:右縁の下端から第5肋間隙で左鎖骨中線の近くに向かう線
  • 心臓の左縁:上縁と下縁を外側に凸となる曲線で結んだ線

機能血管

動脈

静脈

心臓の栄養動脈 (M.92)

  • 洞房結節枝
  • 右縁枝
  • 後下行枝 = 後室間枝
  • 房室結節枝
  • 左前下行枝
  • 対角枝
  • 回旋枝
  • 左縁枝


心臓の栄養静脈 (M.95)

心臓の静脈の特徴

心音の聴診

心臓の生理

  • 酸素供給能 = 心臓の送血能 x 血液のHb量 x (動脈の酸素飽和度(肺) - 静脈の酸素飽和度(末梢))
  • 心臓の酸素消費量と仕事



大動脈弓」

  [★]

arch of aorta (Z), aortic arch
arcus aortae
大動脈

由来

走行




Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


上大静脈」

  [★]

superior vena cava (KH), SVC
vena cava superior


  • 上縦隔の右側で、気管の前外側、上行大動脈の後外側にある (M.100)

由来

走行


臨床関連


AAo」

  [★] 上行大動脈 ascending aorta


上行大動脈瘤」

  [★]

aneurysm of ascending aorta


上行大動脈-右肺動脈吻合術」

  [★] ウォーターストン手術


大動脈」

  [★]

aorta (Z), Ao
大動脈弁
  • 大動脈径:胸骨左縁アプローチで左室長軸断面を得て、心エコーMモードで評価。




上行」

  [★]

ascending
上向き上行性上昇


動脈」

  [★]

artery (Z)
arteria
静脈





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡