上歯槽神経

出典: meddic

superior alveolar nerves
nervi alveolares superiores
下歯槽神経


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 口腔・顔面感覚情報による頸背筋活動の反射性制御
  • 宗形 芳英,辻 満,丸井 隆之
  • 日本顎口腔機能学会雑誌 1(1), 111-115, 1994-12-21
  • … 麻酔したネコの歯や口腔粘膜からの感覚情報を伝える上歯槽神経の電気刺激で, 背側部頸筋群を支配する第2頸神経から大きな振幅の反射性神経活動(三叉-頸筋反射)が誘発された.この反射応答は, 顔面皮膚感覚情報による2種類の応答と同じく弱い刺激で誘発されることから, 歯根膜や口腔粘膜中の触, 圧受容器からの感覚情報が反射の誘発に関わっていることが示された.また, 口腔および顔面皮膚感覚情報によるそれぞれ …
  • NAID 110001091856
  • 上歯槽神経の解剖学的研究

関連リンク

上顎神経は正円孔を貫いて翼口蓋窩へ入り、硬膜枝、頬骨神経、眼窩下神経、上歯槽 神経、翼口蓋神経に分枝する。上顎部、上顎の歯、上唇の粘膜、頬粘膜、口蓋粘膜、 上顎洞などを感覚性に支配する。 trigeminal4.gif (62130 バイト) ...

関連画像

上顎神経,中上歯槽神経上顎神経,後上歯槽神経上顎神経,前上歯槽神経上顎神経,後上歯槽神経上 歯槽 神経 翼 口蓋 神経節 大 上顎神経,前上歯槽神経


★リンクテーブル★
先読み下歯槽神経
拡張検索後上歯槽神経
関連記事神経

下歯槽神経」

  [★]

inferior alveolar nerve (M)

-図譜:KH.315, N.76

由来

  • 三叉神経-下顎神経-下歯槽神経-オトガイ神経

支配

走行

  • 下顎骨に下顎孔から入って下顎管を通って下顎神経叢を作り、下顎の片側の全ての歯に枝を送る (M.508)

  • 顎舌骨筋神経
    • 下顎管に入る前に分岐
inferioralveolar nerve


後上歯槽神経」

  [★]

posterior superior alveolar branches, posterior superior alveolar nerves


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡