上側確率

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 異なる母集団からのデータの平均に関するHoeffdingの確率不等式の性能向上に関する考察
  • Tukey-Kramer法に関連した分布の上界
  • 総滞留時間の期待値・分散最小化スケジューリングにおける対話型選好スケジュール選択システム

関連リンク

(1)正規分布の上側確率(upper probability integral) 正規分布に対し,φ(u)を(u,∞)の範囲で積分した値を正規分布の上側確率Q(u) といい,次の式で表す。この値は,デジタル信号のBER(bit error rate)に関連する。 ・・・・・・・(3) ...
この表は,標準正規分布において,標準得点 Z がある値 Z 0 をとるときの上側確率 Pr{Z ≧ Z 0 } を求めるための表である。 例えば,Z 0 = 1.96 のとき,左端に 1.9 と書かれている行を右にたどり,1 行目に 0.06 と書かれている列の ...

関連画像

 確率,自由度 m および自由度 n標準正規分布の累積分布関数を となる「 正規分布の上側確率 確率密度、下側累積確率、上側


★リンクテーブル★
関連記事」「確率

率」

  [★]

rate
  • 集団における現象発生の頻度を表す指標。全体に対する部分の割合を示す。
  • 値は0~1


確率」

  [★]

probabilitychance
可能性機会偶然見込みチャンス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡