一級症状

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 要素現象の概念 : 統合失調症診断学への寄与
  • 松本 卓也,加藤 敏
  • 精神神經學雜誌 = Psychiatria et neurologia Japonica 114(7), 751-763, 2012-07-25
  • NAID 10030970737
  • 解離性障害と統合失調症の鑑別診断
  • 柴山 雅俊
  • 精神神經學雜誌 = Psychiatria et neurologia Japonica 113(9), 906-911, 2011-09-25
  • NAID 10030968483

関連リンク

調査によれば、解離性同一性障害におけるシュナイダーの一級症状 の平均数は、3.4~6.6です。 このため、解離性同一性障害はしばしば分裂病と誤診されます。 分裂病においての患者の行動を操り、患者に考えを吹き込み、患者に 批判 ...
シュナイダーは純粋に心理学的立場から、自我障害を統合失調症に特有なものと考え、統合失調症の一級症状として自我障害を中心とする次の症状をまとめました。 1)考想化声 2)話しかけと応答の形の幻聴 3)自己の行為に ...

関連画像

ばばじろう日記-遅発性統合 症状,シュナイダーの一級症状 症状,シュナイダーの一級症状  の一級症状 - Yahoo!ブログ


★リンクテーブル★
拡張検索シュナイダーの一級症状」「Schneiderの一級症状
関連記事症状」「一級

シュナイダーの一級症状」

  [★]

Schneiderの一級症状
統合失調症シュナイダーブロイラーの基本症状

概念

  • 日本で伝統的に統合失調症の診断のために、Bleulerの基本症状と共に用いられてきた指標。
  • 統合失調症の陽性症状から構成されている。

シュナイダーの一級症状

  • 話しかけと応答の形の幻聴
  • 自己の行為を批評する幻聴
  • 身体被影響体験 : 自分の身体に何かされているような感じ
会話の最中に突然自分の考えが抜き取られるような気がすること
  • 考想伝播 : 自分の考えが周りの他人に知れ渡ってしまうと言う妄想に取り付かれてしまうこと
  • 妄想知覚 : 妄想に対して妄想的な意味づけをする


Schneiderの一級症状」

  [★] シュナイダーの一級症状


症状」

  [★]

symptom, presentationmanifestationpathology
出現症候所見徴候提示発現病態病態学病徴病理病理学現れること発表顕在化プレゼンテーション顕性化


一級」

  [★]

primary
一次一次的原発性主要初生第一次第一級プライマリプライマリー原発




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡