一次予防

出典: meddic

primary prevention
二次予防三次予防
  • 疾病の発生を未然に防ぐ行為。健康増進と特異的予防に分かれる。健康増進には生活習慣の改善(生活環境改善、適切な食生活、運動・活動の励行、適正飲酒、禁煙、ストレス解消、介護予防など)、特異的予防には予防接種、事故防止、職業病対策、公害防止対策などがある。(wikipedia ja)


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 動脈硬化因性大動脈瘤に対する低侵襲治療 (特集 動脈硬化症--一次予防から二次予防まで) -- (動脈硬化症の治療と適応)
  • 閉塞性動脈硬化症(末梢動脈疾患)の診断と治療 (特集 動脈硬化症--一次予防から二次予防まで) -- (動脈硬化症の治療と適応)
  • 海老澤 聡一朗,宮下 裕介,池田 宇一
  • 綜合臨床 60(10), 2124-2130, 2011-10
  • NAID 40019020712

関連リンク

一次予防:疾病の発生を未然に防ぐ行為。健康増進と特異的予防に分かれる。健康増進に は生活習慣の改善(生活環境改善、適切な食生活、運動・活動の励行、適正飲酒、禁煙、 ストレス解消、介護予防など)、特異的予防には予防接種、事故防止、職業病対策、 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問101B012」「108B030」「099D019」「095A014」「100G015
リンク元閉経後骨粗鬆症」「三次予防」「二次予防
関連記事予防」「一次

101B012」

  [★]

  • 疾患と一次予防の組合せはどれか。2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 101B011]←[国試_101]→[101B013

108B030」

  [★]

  • 一次予防に該当するのはどれか。2つ選べ。
  • a がん検診の受診
  • b 難病患者への生活支援
  • c 脳卒中予防のための減塩指導
  • d 心筋梗塞既往者へのアスピリン投与
  • e 性感染症予防のためのコンドームの使用


[正答]


※国試ナビ4※ 108B029]←[国試_108]→[108B031

099D019」

  [★]

  • 組合せで誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099D018]←[国試_099]→[099D020

095A014」

  [★]

  • 一次予防に該当しないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 095A013]←[国試_095]→[095A015

100G015」

  [★]

  • 一次予防はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 100G014]←[国試_100]→[100G016

閉経後骨粗鬆症」

  [★]

postmenopausal osteoporosis, post-menopausal osteoporosis
閉経後骨量減少, 閉経後骨量喪失
骨粗鬆症エストロゲン

概念

  • 高代謝回転型骨粗鬆症である(Type1の閉経後骨粗鬆症)。すなわち、骨形成(能)は低下せずむしろ亢進しているが、これ以上に骨吸収が亢進しているために生じる原発性骨粗鬆症である。
  • 閉経後にエストロゲンの血中濃度が低下する事による。
  • 更年期障害に対するホルモン補充療法の副効果により治療されうる。

治療

  • 治療には薬物療法、生活療法(食事、運動)がある。
  • 参考2に基づけば薬物治療開始の基準は以下の通りである。
以下のいずれかを満たす場合。
  • 1. 脆弱性既存骨折有り
  • 2. 脆弱性既存骨折無し
  • 1) 骨密度が若年成人平均値の70%未満
  • 2) 骨密度が若年成人平均値の70-80%で、かつ閉経後女性/50歳以上男性であって、次のいずれかを有する。
  • a) 過度のアルコール摂取:1日2単位以上
  • b) 現在の喫煙
  • c) 大腿骨頚部骨折の家族歴
  • 食事:カルシウム、ビタミンD、ビタミンK、蛋白質
  • 運動:

予防

参考2
  • 一次予防:(発症予防)栄養、身体活動
  • 二次予防:(早期発見)検診・骨量測定
  • 三次予防:(合併症予防)薬物療法、骨折予防、転倒予防

参考

  • 1. 〔閉経シリーズ〕 閉経と骨代謝の変化および管理 - 日産婦誌52巻10号
http://www.jsog.or.jp/PDF/52/5210-355.pdf

三次予防」

  [★]

tertiary prevention
一次予防二次予防予防
  • 重症化した疾患から社会復帰するための行為。機能低下防止、治療、リハビリテーションがこれに含まれる。具体的には適切な治療、傷病進行阻止、理学療法、作業療法、機能回復訓練、言語聴覚療法、視能訓練、介護予防、職業訓練、適正配置などがあげられる。これは一般的な「予防」の認識とは一致しない概念である。



二次予防」

  [★]

secondary prevention
一次予防三次予防
再発予防
  • 重症化すると治療が困難または大きなコストのかかる疾患を早期に発見・処置する行為。早期発見と早期治療に分かれる。早期発見には健康診断(スクリーニング)、人間ドック、早期治療には臨床的治療がこれにあたる。(wikipedia ja)



予防」

  [★]

preventionprophylaxispreventiveprophylacticprecautionary
阻止防止予防性予防的予防法予防薬予防手段

分類


一次」

  [★]

(順番)primary、(次元)first-order
一次的一級原発性主要初生第一次第一級プライマリプライマリー原発




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡