レム

出典: meddic

(眼球)rapid eye movement、(放射線単位)rem
急速眼球運動



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/03/20 01:29:58」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • デザイン業界 東京五輪エンブレム問題で勃発 オリジナリティとパクリの境界線 (特集 2016総予測 : 再加速か停滞か) -- (消費)
  • 緊急特集 2020年東京五輪エンブレムのモチーフ 「市松模様」が販促の新たな鉱脈になる!?
  • 世界遺産を撮る(010)エルサレムの旧市街とその城壁群 : イスラエル 文化遺産(1981年登録)

関連リンク

「もっと、よい眠りを」その思いをコンセプトにした阪急阪神第一ホテルグループのホテルブランド。レムの時間/空間は五感を通じて「よい眠り」をご提供いたします。
レム日比谷,周辺には東京宝塚劇場をはじめとする数々の劇場があり、銀座へも徒歩圏内。ビジネスだけでなくレジャーやショッピングにも大変便利なロケーション。「快眠」をコンセプトにしたホテルです。

関連画像

レムペーパーマン】新キャラ「レム  レム! #rezero http://t.co/nsSswFNqjT は特装版カバーのレムですレム Re:ゼロから始める異世界  まとけち さんのイラスト レム

添付文書

薬効分類名

  • 持続性抗ヒスタミン剤

販売名

ハレムニン錠3mg

組成

有効成分の名称

  • メキタジン

含量

  • 1錠中メキタジン3mg

添加物

  • 乳糖水和物、セルロース、トウモロコシデンプン、ヒドロキシプロピルセルロース、低置換度ヒドロキシプロピルセルロース、二酸化ケイ素、ステアリン酸Mg

禁忌

  • 本剤の成分、フェノチアジン系化合物及びその類似化合物に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 緑内障のある患者[抗コリン作用により緑内障を悪化させるおそれがある。]
  • 前立腺肥大等下部尿路に閉塞性疾患のある患者[抗コリン作用により排尿困難等を起こすことがある。]

効能または効果

  • 気管支喘息、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴うそう痒(湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症)

気管支喘息の場合

  • 通常成人1回2錠(メキタジンとして6mg)を1日2回経口投与する。なお、年齢、症状に応じて適宜増減する。

アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴うそう痒(湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症)の場合  

  • 通常成人1回1錠(メキタジンとして3mg)を1日2回経口投与する。なお、年齢、症状に応じて適宜増減する。

慎重投与

  • 腎障害のある患者[長期投与例で臨床検査値異常としてBUN上昇がみられることがある。]
  • 高齢者(「高齢者への投与」の項参照)

重大な副作用

ショック、アナフィラキシー様症状(いずれも頻度不明)

  • ショック、アナフィラキシー様症状を起こすことがあるので、観察を十分に行い、血圧低下、呼吸困難、咽頭浮腫、蕁麻疹、嘔気等の症状があらわれた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

肝機能障害、黄疸(いずれも頻度不明)

  • AST(GOT)、ALT(GPT)、Al-P等の上昇を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがある。また、劇症肝炎の報告がある。観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止するなど、適切な処置を行うこと。

血小板減少(頻度不明)

  • 血小板減少があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止するなど、適切な処置を行うこと。

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • メキタジン(Mequitazine)

化学名

  • 10-[(3RS )-1-Azabicyclo[2.2.2]oct-3-ylmethyl]-10H -phenothiazine

分子式

  • 2022S

分子量

  • 322.47

融点

  • 146〜150℃

性状

  • 白色の結晶又は結晶性の粉末である。
    メタノール又は酢酸(100)に溶けやすく、エタノール(95)にやや溶けやすく、水にほとんど溶けない。
    メタノール溶液(1→50)は旋光性を示さない。
    光によって徐々に着色する。


★リンクテーブル★
先読み急速眼球運動
国試過去問108I002」「108B010
リンク元rem
拡張検索スミス・レムリ・オピッツ症候群」「ノンレム睡眠」「レムナント」「アレムツズマブ

急速眼球運動」

  [★]

rapid eye movement, REM
レム睡眠


108I002」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 108I001]←[国試_108]→[108I003

108B010」

  [★]

  • レムREM〉睡眠に関して正しいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108B009]←[国試_108]→[108B011

rem」

  [★]

レム

rapid eye movement

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「レム(X線のレントゲンのように,人体に与える電離放射線量の単位)」


スミス・レムリ・オピッツ症候群」

  [★]

Smith-Lemli-Opitz syndrome, SLOS
Smith-Lemli-Opitz症候群 SLO症候群 SLO syndrome、RSH症候群 RSH syndrome

概念

  • 単一遺伝子の変異により奇形が多発する疾患

病因

  • ミクロソーム酵素である7-デヒドロコレステロール還元酵素(7 dehyrocholesterol-Δ7 reductase(NEL.588), sterol Δ7-reductase(NEL.2401), DHCR7)の欠損 → コレステロール合成の最終段階に必要。
  • 遺伝子座:7q32.1?, 11q12-q13(NEL.2401)?

疫学

  • 出生4万人対1
  • 罹患率:1/20,000-60,000 births among whites (NEL.589)
  • 70%が男性

遺伝形式

病変形成&病理

症候

  • 成長遅滞、小頭症、眼瞼下垂、前向き鼻孔(anteverted nares)、broad alveolar ridges、第2-3趾のsyndactyly、重度の精神遅滞、imcomplete development of genitals, high forehead, plyloric stenosis
  • ♂:genital ambiguity or complete sex reversal with famale external genital
  • ♀:normal genitals.

診断

検査

治療

  • 生後二,三週間の食事療法により疾患の経過を良くする
  • administration of vegetable oil supplemented by large amounts of cholesterol

予後

  • 症例の1/4は2歳までに死亡

USMLE

  • Q book p.138 29

参考

  • e-medicine
[display]http://emedicine.medscape.com/article/949125-overview



ノンレム睡眠」

  [★]

non-rapid eye movement sleep, nonREM sleep, non-REM sleep, NREM sleep
NREM睡眠non-REM睡眠オーソ睡眠 ortho-sleep、正睡眠 orthodox sleep
徐波睡眠 slow wave sleepレム睡眠



レムナント」

  [★]

remnant
[[]]
remnant



アレムツズマブ」

  [★]

alemtuzumab
Campath-1 H




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3