リープマン現象

出典: meddic

Liepmann phenomenon, Liepmann's phenomenon
リープマン症状 Liepmann symptom
アルコール依存症幻視振戦譫妄



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

世界大百科事典 第2版 リープマン現象の用語解説 - 小人がたくさん出てくる小人島幻覚も出現し,うじ虫のような小動物がうごめきながら体にいっぱいたかってくるような幻覚では,幻触を伴うことがある。譫妄は一般に夜起きやすく ...
リープマン現象とは : 人工的な幻覚の出現をいいます。振戦(しんせん)せん妄の初期に眼を閉じた状態で、上眼瞼を軽く圧迫して暗示を与えると幻視が生じます。

関連画像

リープマン効果リープマン効果対比現象」と「同化現象」また、図と地の境をはっきり 対比現象」と「同化現象」境界線がちらついたり


★リンクテーブル★
先読みアルコール依存症」「幻視」「振戦譫妄
関連記事現象

アルコール依存症」

  [★]

alcoholismalcoholic, alcohol dependence
アルコール中毒
アルコールアルコール依存患者アルコール依存性アルコール症アルコール性アルコール中毒アルコール依存アルコール中毒者

合併症

  • アルコール性肝障害、心筋症、胃潰瘍、慢性膵炎、多発神経炎、コルサコフ症候群、ウェルニッケ脳症

検査

参考1
  • アルコール症スクリーニングテスト
  • KAST久里浜アルコール症センターによって作られた日本人向けのアルコール依存症のスクリーニングテスト。2003年改訂
  • お酒で赤くなる体質を用いた食道がん高危険群のスクリーニングテスト → 詳しくは参考1参照
  • CAGE:4項目
  • AUDIT

治療

KPS.452
  • 以下の3段階を踏んで治療が行われる。
介入 → 解毒(detoxication → リハビリテーション(社会復帰活動)
  • 薬物療法が即座に用いられることはない、らしい。例えば、ジスルフィラムは外来リハビリテーションの第一段階が終わってから、あるいは入院治療を終え退院する際に処方される。

参考

[display]http://www.kurihama-alcoholism-center.jp/alcohol/index.html

国試



幻視」

  [★]

visual hallucination, pseudopsia
幻覚錯視
  • 対象のないところに対象を意識すること(幻覚)  ⇔  対象を誤って知覚すること(錯覚)
  • 対象のないところに存在しない物が見えること(幻視)  ⇔  あるものが誤って別の物に見えること(錯視)
  • 統合失調症では意識清明時にみられるが、多くの場合意識障害下に経験され、例えば症状精神障害、夜間譫妄、振戦譫妄でみられる。


振戦譫妄」

  [★]

振戦譫妄
delirium tremens
アルコールせん妄 alcoholic delirium酒客せん妄
[[]]


現象」

  [★]

phenomenonphenomenaeventphenomenal

国試ででそうな現象




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡