リン酸化ペプチド分析

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

リン酸化ペプチド分析 ~Phospho ship 濃縮/分析を簡素化 高感度化、高速化 翻訳語修飾(PTM)分析のルーチン化 Phosphochip ワークフロー サンドイッチ RP-TiO 2-RP トラップカラムでリン酸化ペプチド濃縮 複雑なたんぱく質消化物からリン ...
質量分析のためにリン酸化ペプチドを濃縮する方法としてFe 3+, Ga 3+ などの三価の陽イオンを固相化したIMAC (Immobilized Metal Ion Affinity Chromatography)が良く使われていますが、リン酸化ペプチドだけでなく酸性アミノ酸の連続した ...

関連画像

 糖鎖・リン酸化ペプチドの分析分析サービス - iTRAQ ® リン酸化  四重極型質量分析装置の応用例リン酸化ペプチド分析


★リンクテーブル★
関連記事リン」「分析」「リン酸化」「酸化

リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3






分析」

  [★]

analysisanalysesassayanalyzeanalysedissectanalyticalanal
アッセイ解体解剖検定検定法肛門、試験法、精査測定法定量分析法分析用解析アッセイ法解析法


リン酸化」

  [★]

phosphorylation
基質レベルのリン酸化




酸化」

  [★]

oxidation





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡