リン酸ピリドキサール

出典: meddic

pyridoxal phosphatePLP
アデロキザールハイピリドキシンハイミタンビタゼックスビタダン配合ビタノイリンビタロキシンビタマル配合ピドキサールピリドキサールピロミジンライボミンSリボビックス
ピリドキサールピリドキサールリン酸プロテオリピドタンパク質

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例 塩酸ピリドキシンによる光線過敏型薬疹の1例
  • 鶴田 葵,小倉 香奈子,小野寺 美奈子 [他]
  • 皮膚科の臨床 56(9), 1325-1330, 2014-09
  • NAID 40020204150
  • 健常成人に発症した銀杏中毒の1例
  • 宮崎 大,久保田 哲史,林下 浩士,鍜冶 有登,小林 大祐,吉村 昭毅,和田 啓爾
  • 日本救急医学会雑誌 21(12), 956-960, 2010-12-15
  • NAID 10029086580
  • PD治療に伴う腹膜組織の変化--機能不全に至るまで (やさしいPD講座)

関連リンク

リン酸ピリドキサールとは。効果、副作用、使用上の注意。 ビタミンB 6 の補給剤です。ビタミンB 6 は、おもにアミノ酸などの代謝、蛋白質(たんぱくしつ)、脂肪の生成に関係するビタミンで、レバー、穀類、肉、バナナ、じゃがいも ...
リン酸ピリドキサールという補酵素型のビタミンB6です。ふつうのビタミンB6より、効果の発現が早く効率よく作用します。 注意 【診察で】 服用中の薬を医師に教えてください。 【飲み合わせ・食べ合わせ】 ビタミンB6には ...

関連画像

 中、リン酸ピリドキサール10mgリン酸ピリドキサール錠30  中、リン酸ピリドキサール10mgリン酸ピリドキサール錠10 ピリドキサール錠10mg「イセイ ピリドキサール錠10mg

添付文書

薬効分類名

  • 活性型ビタミンB6製剤

販売名

ピドキサール注10mg

組成

販売名

  • ピドキサール注10mg

成分・含有量:有効成分

  • 1アンプル(1mL)中:ピリドキサールリン酸エステル水和物 10mg

成分・含有量:添加物

  • 1アンプル(1mL)中:ベンジルアルコール 7.5mg

成分・含有量:添加物

  • 1アンプル(1mL)中:ピロ亜硫酸ナトリウム 10mg

成分・含有量:添加物

  • 1アンプル(1mL)中:水酸化ナトリウム 含有

効能または効果

ビタミンB6欠乏症の予防及び治療(薬物投与によるものを含む。例えばイソニアジド)

ビタミンB6の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦など)

ビタミンB6依存症

  • (ビタミンB6反応性貧血など)

下記疾患のうち、ビタミンB6の欠乏または代謝障害が関与すると推定される場合

  • 口角炎、口唇炎、舌炎、口内炎
  • 急・慢性湿疹、脂漏性湿疹、接触皮膚炎、アトピー皮膚炎、尋常性ざ瘡
  • 末梢神経炎
  • 放射線障害(宿酔)

なお、上記適応(効能・効果)のうち、「ビタミンB6の欠乏または代謝障害が関与すると推定される場合」の疾患に対して、効果がないのに月余にわたって漫然と使用すべきでない。

  • ピリドキサールリン酸エステル水和物として、通常、成人1日5〜60mgを1〜2回に分けて、皮下、筋肉内または静脈内注射する。
    なお、年齢、症状により適宜増減する。
    きわめてまれであるが、依存症の場合には、より大量を用いる必要のある場合もある。


  • 本剤は添加物としてベンジルアルコールを含有するので、新生児(低出生体重児)等に大量に用いる場合は他のベンジルアルコールを含有しない製剤の使用を考慮すること(「小児等への投与」の項参照)。
  • 依存症に大量を用いる必要のある場合は観察を十分に行いながら投与すること。特に新生児、乳幼児への投与は少量から徐々に増量し、症状に適合した投与量に到達させること(「重大な副作用」及び「小児等への投与」の項参照)。


重大な副作用

横紋筋融解症

         頻度不明
  • 新生児、乳幼児に大量に用いた場合、CK(CPK)上昇、血中及び尿中ミオグロビン上昇を特徴とする横紋筋融解症があらわれ、急性腎不全等の重篤な腎障害に至ることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には直ちに投与を中止すること(〈用法・用量に関連する使用上の注意〉及び「小児等への投与」の項参照)。

薬効薬理

  • ピリドキサールリン酸エステルは、補酵素として数多くの酵素に関与しているが、代表的なものとして、アミノ基転移酵素(Transaminase)、キヌレニン分解酵素(Kynureninase)、アミノ酸脱炭酸酵素(Aminoacid decarboxylase)、脱水素酵素(Dehydrase)、モノアミン酸化酵素(Monoamine oxidase)、ヒスタミン分解酵素(Histaminase)等があげられている2)


有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • ピリドキサールリン酸エステル水和物
    (Pyridoxal Phosphate Hydrate)(JAN)

化学名

  • 3‐Hydroxy‐2‐methyl‐5‐[(phosphonooxy)methyl]‐4‐pyridinecarboxaldehyde monohydrate

分子式

  • C8H10NO6P・H2O

分子量

  • 265.16

性 状

  • 微黄白色〜淡黄色の結晶性の粉末で、においはない。
    水に溶けにくく、エタノール(95)、アセトン、クロロホルム又はジエチルエーテルにほとんど溶けない。
    希塩酸、希硝酸又は水酸化ナトリウム試液に溶ける。
    光によって変化する。


★リンクテーブル★
先読みビタマル配合」「ライボミンS」「ビタノイリン」「PLP」「ハイピリドキシン
リンク元乳糖水和物」「沈降炭酸カルシウム」「アラビアゴム」「ビタミンB剤」「アラビアゴム末
拡張検索リン酸ピリドキサールカルシウム
関連記事リン」「ピリドキサール」「」「リン酸

ビタマル配合」

  [★] ヒドロキソコバラミンピリドキサールフルスルチアミンリボフラビン

混合ビタミン剤


ライボミンS」

  [★] ピリドキサールフラビンアデニンジヌクレオチド

混合ビタミン剤


ビタノイリン」

  [★] ヒドロキソコバラミンピリドキサールフルスルチアミン


PLP」

  [★] ピリドキサル5-リン酸, pyridoxal 5'-phosphate, pyridoxal phosphate


ハイピリドキシン」

  [★] ピリドキサールリン酸エステル水和物


乳糖水和物」

  [★]

賦形剤
ATPdl-メチルエフェドリン塩酸塩PL配合アーチストアイデイトアイデイトロールアクタミンアクトスアクトネルアコニンサンアザニンアスコルビン酸アスゾールアストモリジン配合アスペノンアスベリンアセトアミノフェンアテノートアドリアシンアトルバスタチンアナストロゾールアニスタジンアプリトーンアベマイドアポプロンアミサリンアミプリンアモペニキシンアリーゼS配合アリセプトアリチア配合アルフロシンアレギサールアレファリンアレルギンアロシトールアロプリノールアンブロンイソパール・P配合イダマイシンイトプリド塩酸塩イプリフラボンイミダプリル塩酸塩イミドールイリコロンM配合インヒベースウテメックウブテックウルサミックウルソウルソトランウルペティックエイムゲン エースコールエカテリシンエクセラーゼ配合エストリオールエチゾラムエチゾランエトドラクエナラートエナラプリルマレイン酸塩エバスチンエピカルスS配合エピカルス配合エビプロスタット配合エフェドリン塩酸塩エフォリンエホチールエリーテンエルサメット配合エレンタールP乳幼児用配合エレンタール配合エンセバックエンテラーゼ配合オーネスN配合オーネスSP配合オーネスST配合オーネスSZ配合オステンおたふくかぜ生ワクチンオフタルムK配合カオルトーンガスイサンガスポートカズマリンガスメットガスリックガスロンNカプセーフガモファーカルスロットカルタレチンカルデナリンカルバドゲンカルベジロールキョーリンAP2配合クールスパンクエチアピンクバクロングペリースクラリスロマイシングリクラジドグリノラートグリメピリドクロポリジンクロミッドクロルフェニラミンマレイン酸塩クロルプロマジン塩酸塩グロントケイラーゼS ケトブンゲファルナートケルナックゴクミシンコデインリン酸塩コナンコニールコニプロスコバステンコバテンシンコバマミドコレキサミンコレリットコロキノンコンスーンコントールコントミンサアミオンサニアーゼ配合サラザック配合サルポグレラート塩酸塩ジアイナミックスシェトラゾーナジゴキシンジゴハンジソピラミドジヒドロコデインリン酸塩ジピリダモールジフェニドール塩酸塩シロスタゾールシンベノンシンレスタールストマルコンスパクロミンスパトニンスピロノラクトンズファジランスルピリドセエルカムセチリジン塩酸塩セドリーナセナプリドセナプロストセファランチンセフジニルセフジニルセブンイー・P配合セラピエースセラピナ配合セルニルトンセレガスロンセレナミンセンセファリンセンブリ・重曹ソクワールソビラールソルイルビンゾルピデム酒石酸塩ソルファダウンテンシンタフマックE配合タムスロシン塩酸塩ODダラシンタンチパン配合チウラジールチョコラAテオロングテナキシルデパステモカプリル塩酸塩デュファストンデラキシー配合テルビナフィントーワチーム配合ドキサゾシンドキソルビシン塩酸塩ドネペジル塩酸塩トフラニールドライアーゼ配合トラベルミン配合ドラマミントランコロンP配合ドランジントリアゾラムトリクロルメチアジドトリドセラン配合トリヘキシフェニジル塩酸塩トリヘキシントリラホンドルナリントルブタミドトレキサメットトロキシンドンペリドンナーセット配合ナテグリニドナトリックスナフトジールニセルゴリンニチファーゲン配合ニトレジックニトロールRネオ・エフラーゼ配合ネオアムノール配合ノイダブルノイファンノイロビタン配合ノズレンノバミンノンネルブハーフジゴキシンKYバイカロンバイニロードハイフル配合バイロテンシンはしか生ワクチンはしか風しん混合生ワクチンパスターゼSA配合バップベリンパトコンパパベリアンパルギンバルレールハロステンハロペリドールバンコミックパントテン酸カルシウムパンピオチンパンビタン末 パンホリータピーエイ配合ピーゼットシーピオグリタゾンビオスミン配合ビオスリー配合ビオチンビオフェルミンビオフェルミンRビオフェルミン配合ビカルタミドヒシロミンヒスタールビソテートビタミンB6ビタメジン配合ヒダントールヒダントールD配合ビフロキシン配合ビホープAピラミスチンピロラクトンファスティックファモガストファモチジンファルプリルファンテゾールフィオランスフェニトインフェニルアラニン除去ミルク配合フェノバルビタールフェルターゼ配合フォリアミンフスコデ配合フッコラートプラコデ配合プラノバール配合プラバスタチンNa塩プラバスタチンナトリウムプラバメイトプラメバンプランルカストフルイトランプレドニゾロンプレドニンプレドハンプレロンプロスタリンフロセミドブロチゾラムプロノンプロパフェノン塩酸塩プロピベリン塩酸塩ブロプレスプロヘパール配合プロモーションプロルナーベイスンヘキサトロンベグリラートベゲタミン-A配合ベザフィブラートSRベザリップベスタミオンベスタリットLベストルナーベニジピン塩酸塩ペニフォーベネットベハイドRA配合ヘパンED配合ペミラストンヘモリンガルベラストリンベラパミル塩酸塩ペラプリンベラプロストNaベラプロストナトリウムベリチーム配合ベルナールベルラーベロムボインリールボグシールボグリボースポリトーゼボルトミー配合マカシーAマゴチロンマサトンマズレニンガーグルマニカロットマニジピン塩酸塩マリレオンNマレイン酸クロルフェニラミンミクトノームミデナールLミラドールメコバラミンメサフィリン配合メシル酸ドキサゾシンメタヒスロンメチルエルゴメトリンマイレン酸塩メチルエルゴメトリンマレイン酸塩メチルドパメチルホエドリンメトプリックメトリオンメバトルテメバリッチメバロチンメリシンメリストラークメロキシカムメントリースモサプリドクエン酸塩モミアロンユーリックユリロシンライドラースラクスパンラクデーンラクボンラックメロンラリルドンランソプラゾールリウマトレックスリスペリドンリセドロン酸Naリセドロン酸ナトリウムリトドリンリトドリン塩酸塩リトメリンリネステロンリンドルフリントンリン酸コデインリン酸ジヒドロコデインリン酸ピリドキサールルフレン配合レスタスレスポリートレチコランレニベースレバミピドレビンベースレプターレベニンレボフロキサシンレモナミンロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク配合ロキシーンロサルタンKロサルタンカリウムロラタジンワーファリンワーリンワルファリンKワルファリンカリウム塩酸クロルプロマジン塩酸トリヘキシフェニジル塩酸パパベリン塩酸プロピベリン塩酸ベニジピン塩酸ミノサイクリン乾燥弱毒生おたふくかぜワクチン乾燥弱毒生風しんワクチン乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチン強力ビスラーゼ組織培養不活化狂犬病ワクチン 乳糖乳糖水和物硫酸キニジン


沈降炭酸カルシウム」

  [★]

precipitated calcium carbonate
ATP腸溶FK配合HM散KM散M・M配合NIM配合S・M配合TM配合散YM散アスゾールアストフィリン配合アテノートイリコロンM配合エヌ・エス配合オフタルムK配合ガスペラジンガスリックカルタレチンカルタンカルタンODキャベジンUコーワ配合クロルプロマジン塩酸塩コバマミドコンスーンサーカネッテン配合ジピリダモールスルカイン配合セフジニルチョコラAつくしA・M散つくしA・M配合テナキシルナーセット配合ナトリックスニチファーゲン配合ハロペリドールピーマーゲン配合ビーマス配合ビオスミンビオスミン配合ビオフェルミンビオフェルミンRビオフェルミン配合ファモチジンフェニルアラニン除去ミルク配合フラジールプラノバール配合プロヘパール配合ベゲタミン-A配合ベンコール配合ボインリールマゴチロンマナミンTMマロゲンメコバラミンリーダイMM配合リン酸ピリドキサールレチコランレナルチンロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク配合塩酸クロルプロマジン炭カル
炭酸カルシウム
その他の循環器官用薬


アラビアゴム」

  [★]

gum arabic
ATP腸溶L-ケフラールアジャストAアスゾールアストフィリン配合アスパラ配合アズレミックアプレゾリンアラビアゴム末アリチア配合イミドールイリコロンM配合エビプロスタット配合オフタルムK配合ガスペラジンクラリスロマイシンクロルプロマジン塩酸塩ケフラールコバマミドコレキサミンコンスーンコントールコントミンサーカネッテン配合ジピリダモールジフェニドール塩酸塩ジベトスセレナミンチョコラAテナキシルトフラニールトリラホンナーセット配合ナトリックスニチファーゲン配合ネオダルムゾルネオバルギンHDネオバルギンSネオバルギンUHDバムスターG75バムスターS100バムスターS200ハロペリドールピーゼットシービーマス配合ファモチジンブシラントフスコデ配合フラジールプロヘパール配合プロモーションベゲタミン-A配合ベラパミル塩酸塩ペラプリンベンコール配合マゴチロンマロゲンメイアクトMSメコバラミンメテルギンリン酸ピリドキサールレナルチンレマルクレモナミン炭カル


ビタミンB剤」

  [★]

ビタミンB

商品


アラビアゴム末」

  [★]

powdered acacia
アスゾールアストフィリン配合アズレミックアラビアゴム末アリチア配合イリコロンM配合エビプロスタット配合オフタルムK配合クロルプロマジン塩酸塩コバマミドコレキサミンコンスーンコントールサーカネッテン配合ジピリダモールジベトスセレナミンチョコラAテナキシルトフラニールトリラホンナーセット配合ナトリックスニチファーゲン配合ネオダルムゾルネオバルギンHDネオバルギンSネオバルギンUHDバムスターG75バムスターS100バムスターS200ファモチジンブシラントフスコデ配合ベゲタミン-A配合ベラパミル塩酸塩ペラプリンベンコール配合マゴチロンマロゲンメコバラミンリン酸ピリドキサールレナルチンレモナミン炭カル、腸溶ATP


リン酸ピリドキサールカルシウム」

  [★]

pyridoxal calcium phosphate
ピリドキサール


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3






ピリドキサール」

  [★]

pyridoxalpyridoxal phosphatepyridoxal calcium phosphate
アデロキザールハイピリドキシンハイミタンビタゼックスビタダン配合(ビタダン)、ビタノイリンビタマル配合(ビタマル)、ピドキサールライボミンS(ライボミン)、リボビックス
ピリドキサールリン酸リン酸ピリドキサールリン酸ピリドキサールカルシウムビタミンB6
  • ビタミンB6の一種



酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義

リン酸」

  [★]

phosphoric acid
PO4

 

  • pKa1=2.12
  • pKa2=7.21
  • pKa3=12.67





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡