リンパ腫症

出典: meddic

lymphomatosis


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • サルコイドーシスを合併し再発との鑑別を要したびまん性大細胞型B細胞リンパ腫
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 90(2), 183-187, 2015-06-25
  • NAID 110009962224
  • P26-1 当院の気管支鏡検査で診断に至った悪性リンパ腫症例の検討(気管支鏡生検,病理診断2,Posterセッション26,第38回日本呼吸器内視鏡学会学術集会)
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 37(増刊), S289, 2015-05-01
  • NAID 110009975061
  • 症例報告 Reversible posterior leukoencephalopathy syndrome (RPLS)を発症した悪性リンパ腫症例における細胞外排泄トランスポーターの遺伝子多型の検討
  • 日本小児血液・がん学会雑誌 = Japanese journal of Pediatric Hematology/Oncology 52(1), 40-44, 2015
  • NAID 40020456131

関連リンク

(4)菌状息肉症は、一般的には紅斑期(こうはんき)、扁平浸潤期(へんぺいしんじゅんき:局面期)、腫瘍期と進行します。悪性度の高い悪性リンパ腫としての側面は、腫瘍期になってはじめて現れます。紅斑期、扁平浸潤期では ...
LAM)の2種類があります。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
拡張検索血管内悪性リンパ腫症」「神経リンパ腫症
関連記事リン」「」「リンパ

血管内悪性リンパ腫症」

  [★]

intravascular malignant lymphomatosis
脊髄症


神経リンパ腫症」

  [★]

neurolymphomatosis
マレック病


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

リンパ」

  [★]

lymph (Z)
lympha
淋巴
リンパ節




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡