リンケージ解析

出典: meddic

linkage analysis
連鎖解析


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • PP4-057 家族性前立腺肥大症のリンケージ解析(一般演題(ポスター))
  • 小宮 顕,伊藤 晴夫,ウィリアム アイザックス,パトリック ウォルシュ
  • 日本泌尿器科學會雜誌 95(2), 544, 2004-03-15
  • NAID 110003073908

関連リンク

6.リンケージ解析からレギュラトリー・ゲノミクスへ(第3章) ヒトのゲノムでは500塩基から1500塩基に1つの変異が発見される。このうち、アミノ酸配列の変化になるのは1%程度であり、大半は調節制御の変化を生み出す ...
第3章遺伝子から病気に迫る方法論が生まれた 原因の分からない病気を対象に、家系調査→リンケージ解析→どの染色体のどこにあるかというポジション決定→DNA取り出しという手法で、病気の解明に迫れるようになったのは、医学 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
リンク元連鎖解析
関連記事リン」「解析

連鎖解析」

  [★]

linkage analysisgenetic linkage analysis
遺伝子連鎖解析連鎖解析法連鎖分析遺伝連鎖解析
リンケージ解析
リンケージ解析


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





解析」

  [★]

analysisanalysesanalyzeanalysesolve
解決分析分析法解く解消解析法




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡