リラクセーション

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/09/09 08:11:40」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • リラクセーション評価尺度短縮版の開発
  • 榊原 雅人,寺本 安隆,谷 伊織
  • 心理学研究 85(3), 284-293, 2014-08
  • NAID 40020180379
  • 静的ストレッチングにおけるリラクセーションをもたらす伸張感性と筋スティフネスの関係
  • 酒井 吉仁,梅野 克身,荻島 久裕 [他]
  • 理学療法科学 29(3), 399-403, 2014-06
  • NAID 40020142394

関連リンク

本来身体をより適切な状態に持っていってくれるはずの自律神経が、症状の持続に関与するという状態になってしまっている場合は、意識的に自律神経のコントロールを試みることもあると、心と身体の関係-自律神経系-で述べました。
心は身体を適当に緊張させながら生活や環境に立ち向かう。緊張の仕方が不適当だとストレスは強化され緊張を強めたり弱めたりできるのは自分自身。それには身体の隅々まで心を行き渡らせる心理的な努力が必要。四十肩や五十肩、肩凝り ...

関連画像

2.16 禅と禅定の脳科学的  リラクセーション法(1) ― 1/3 リラクセーション法(2ブレイン・フォース」:人生



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡