リフター

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • イラストで学ぶリスクアセスメント : 職場でそのまま使えるよ!(第112回)移動式リフターの挟まれ災害
  • イラストで学ぶリスクアセスメント : 職場でそのまま使えるよ!(第111回)リフター端部での挟まれ災害

関連リンク

手動リフター|シロ産業|測定・包装・物流機器の専門商社|創業36年、官公庁・事業所約6万社様とお取引|世界中からプロの目でセレクトした工業製品をご提案|お見積、国庫お支払可|油圧リフト,電動リフト,手動ワイヤーリフト ...
電動リフターと手動リフターがあります小型リフターですがパワーがあり軽快な操作感覚と手軽さが人気です。軽いハンドル操作で昇降が行えトラックへの積み込み、ラックへの入出庫 等さまざまな用途に手軽に使え特に狭い場所や床 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 心身安定剤

販売名

リリフター錠5

組成

 有効成分

  • クロチアゼパム

 含量

  • 1錠中 5mg

 添加物

  • 乳糖水和物、トウモロコシデンプン、メチルセルロース、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、マクロゴール6000、酸化チタン、カルナウバロウ

禁忌

  • 急性狭隅角緑内障の患者[抗コリン作用により、症状を悪化させるおそれがある。]
  • 重症筋無力症の患者[筋弛緩作用により、症状を悪化させるおそれがある。]

効能または効果

 ○心身症(消化器疾患、循環器疾患)における身体症候ならびに不安・緊張・心気・抑うつ・睡眠障害

 ○下記疾患におけるめまい・肩こり・食欲不振

  • 自律神経失調症

 ○麻酔前投薬


  • 用量は患者の年齢、症状により決定するが、通常成人にはクロチアゼパムとして1日15〜30mgを1日3回に分けて経口投与する。
    麻酔前投薬の場合は、就寝前又は手術前にクロチアゼパムとして10〜15mgを経口投与する。

慎重投与

  • 心障害のある患者[血圧低下があらわれるおそれがあり、心障害のある患者では症状の悪化につながるおそれがある。]
  • 肝障害のある患者[症状を悪化させるおそれがある。]
  • 腎障害のある患者[作用が強くあらわれるおそれがある。]
  • 脳に器質的障害のある患者[作用が強くあらわれるおそれがある。]
  • 乳児・幼児(「小児等への投与」の項参照)
  • 高齢者(「高齢者への投与」の項参照)
  • 衰弱患者[作用が強くあらわれるおそれがある。]
  • 中等度又は重篤な呼吸不全のある患者[炭酸ガスナルコーシスを起こしやすい。]

重大な副作用

 *依存性(頻度不明)

  • 大量連用により薬物依存を生じることがあるので、観察を十分に行い、用量を超えないよう慎重に投与すること。また、大量投与又は連用中における投与量の急激な減少ないし投与の中止により、痙攣発作、せん妄、振戦、不眠、不安、幻覚、妄想等の離脱症状があらわれることがあるので、投与を中止する場合には、徐々に減量するなど慎重に行うこと。

 肝機能障害、黄疸(頻度不明)

  • 肝機能障害(AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP、LDH、Al-P、ビリルビン上昇等)、黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止するなど適切な処置を行うこと。

有効成分に関する理化学的知見

 一般名:

  • クロチアゼパム(Clotiazepam)

 化学名:

  • 5-(2-Chlorophenyl)-7-ethyl-1-methyl-1,3-dihydro-2H -thieno[2,3-e ][1,4]diazepin-2-one


 分子式:

  • C16H15ClN2OS

 分子量:

  • 318.82
  • 白色〜淡黄白色の結晶又は結晶性の粉末で、においはなく、味はわずかに苦い。
    クロロホルムに極めて溶けやすく、メタノール、エタノール(95)、アセトン、酢酸(100)又は酢酸エチルに溶けやすく、ジエチルエーテルにやや溶けやすく、水にほとんど溶けない。
    本品は0.1mol/L塩酸試液に溶ける。
    本品は光によって徐々に着色する。

 融点:

  • 106〜109℃



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡