リファマイシン

出典: meddic

rifamycin
rifamycinum
rifabutin rifampin rifapentine
リファマイシン系抗菌薬



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • リファブチン
  • 佐々木 結花
  • 日本内科学会雑誌 99(7), 1569-1573, 2010-07-10
  • リファマイシン系抗酸菌治療薬として,2008年10月にリファブチン(RBT)が保険収載された.RBTは結核症,非結核性抗酸菌症の治療,HIV感染患者における播種性MAC症の発症抑制に適応がある.結核菌,MAC菌に対するMICはRFPより良好という報告があるが,副作用からRFPに置き換わるものではない.CYP3A4誘導作用がRFPより弱いことなど特性を生かし,使い分けをする必要がある. …
  • NAID 10026550232
  • ヒトアリルアセタミドデアセチラーゼはリファマイシン系薬物の加水分解を担う主代謝酵素である
  • 中島 彰紀,深見 達基,渡邊 旭延,小林 祐喜,中島 美紀,横井 毅
  • 日本薬物動態学会年会講演要旨集 25(0), 66-66, 2010
  • NAID 130004640090
  • リファマイシン系抗生物質リファブチンの結核への使用について : 「結核医療の基準」の見直し-2008年への追補
  • 重藤 えり子,和田 雅子,高橋 弘毅,藤井 俊司,斎藤 武文,佐藤 和弘,田野 正夫,露口 一成,小橋 吉博,藤田 次郎
  • 結核 83(10), 679, 2008-10-15
  • NAID 10025689121

関連リンク

はじめに· アミノ配糖体系· βラクタム系抗生物質· クロラムフェニコール· ダプトマイシン· フルオロキノロン系· リンコサミド系,オキサゾリジノン系,ストレプトグラミン系· マクロ ライド系· メトロニダゾール· ムピロシン· ニトロフラントイン· ポリペプチド· リファマイシン· ...
リファマイシンBオキシダーゼ(rifamycin-B oxidase)は、次の化学反応を触媒する酸化 還元酵素である。 リファマイシンB + O2 \ ... リファマイシンO + H2O2. 反応式の通り、 この酵素の基質はリファマイシンBとO2、生成物はリファマイシンOとH2O2である。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みrifampin
リンク元アンサマイシン系抗生物質

rifampin」

  [★] リファンピン

WordNet   license wordnet

「an antibacterial drug (trade names Rifadin and Rimactane) used to treat tuberculosis」
Rifadin, Rimactane


アンサマイシン系抗生物質」

  [★]

ansamycins antibiotics
リファマイシン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡