リファキシミン

出典: meddic

rifaximin
  • 非吸収性抗生物質;過敏性腸症候群治療
  • Rifaximin is a semisynthetic, rifamycin-based non-systemic antibiotic, meaning that very little of the drug will pass the gastrointestinal wall into the circulation as is common for other types of orally administered antibiotics. It is used in the treatment of traveler's diarrhea and hepatic encephalopathy, for which it received orphan drug status from the U.S. Food and Drug Administration in 1998.(wikipedia en)


参考

[display]http://en.wikipedia.org/wiki/Rifaximin%23cite_ref-0
[display]http://www.drugs.com/mtm/rifaximin.html
[display]https://members.kaiserpermanente.org/kpweb/drugency/drugdetails.do?drugID=561118
[display]http://www.fda.gov/downloads/AdvisoryCommittees/CommitteesMeetingMaterials/Drugs/GastrointestinalDrugsAdvisoryCommittee/UCM201081.pdf


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

あすか製薬 非吸収性抗生物質リファキシミンの日本の開発・販売権取得 | あすか製薬は4月5日、イタリアのアルファ・ワッサーマン社が創製したリファマイシン系の非吸収性経口抗生物質リファキシミン(一般名)について、日本で ...
あすか製薬株式会社(東京都港区)は、5月28日、同社が開発中の難吸収性抗菌薬「リファキシミン(rifaximin)」が、厚生労働省より肝性脳症に対する希少疾病用医薬品(オーファンドラッグ)に指定されたと発表した。 肝性 ...
※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。 「有効成分」 リファキシミン(Rifaximin) 「同一成分含有商品」 トーフィックス (リファキシミン )200mg (100錠) 4040 円 Torfix (Rifaximin) - 200mg (100 ...

関連画像

リファキシミン.jpg成分このニュースを見ている人は  400(リファキシミン)400mg (リファキシミン )200mg用医薬品評価書リファキシミン  リファキシミン リファンジンリファキシミン


★リンクテーブル★
リンク元旅行者下痢症

旅行者下痢症」

  [★]

traveller's diarrhea
旅行者下痢
急性腸炎毒素原性大腸菌

病原性微生物

予防

HIM.818

  • 衛生水準の改善:糞口感染を予防
  • 食事の工夫:
  • 好ましい:暖かい食べ物、調理後すぐの食べ物。飲料水は沸騰あるいは消毒された水
  • 避ける:生野菜、サラダ、皮を剥いていない野菜、氷
  • 次サリチル酸ビスマスは安価な旅行者下痢症予防薬。レジメンは2錠(525mg)を一日4回服用する。効果は有用であるらしく、3週間まで安全である。
  • 予防的に抗菌薬は推奨されない。免疫力が低下している者(immusuppressed)、あるいは腸管感染症を来しやすい基礎疾患を有する者には推奨される。最近、非吸収性の抗菌薬、リファキシミンが出てきており、予防薬として選択肢の一つとなっている
-海外旅行者下痢症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3