リッサウアー進行麻痺

出典: meddic

Lissauer's type of paresis


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

世界大百科事典 第2版 リッサウアー型進行麻痺の用語解説 - 組織学的には,脳実質の変性と脳軟膜,血管の炎症性変化で,神経細胞は変質し,グリア細胞で置きかえられる。 なお大脳皮質の限局した部位に病変が局在すると,失語症 ...
世界大百科事典 第2版 - リッサウアー型進行麻痺の用語解説 ... 【進行麻痺】より …組織学的には,脳実質の変性と脳軟膜,血管の炎症性変化で,神経細胞は変質し,グリア細胞で置きかえられる。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元Lissauer's type of paresis
関連記事進行麻痺」「進行」「麻痺

Lissauer's type of paresis」

  [★] リッサウアー進行麻痺

進行麻痺」

  [★]

general paralysis, general paresis
麻痺性痴呆 paralytic dementia
脊髄癆梅毒
  • 覚え方 → IRE.949
  • 後期梅毒、第4期の症状。(書物によっては第3期に分類)
  • 梅毒に感染後数年から十数年経過して症状が発現してくる脳疾患。
  • 脳実質が冒され、精神・神経症状をきたす。


進行」

  [★]

progressionprogressadvanceprogressproceedadvance
進歩進む前進プログレッション級数進捗進展


麻痺」

  [★]

paralysis, palsy
(comb form)plegia不全麻痺 paresis






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡