リステリア属

出典: meddic

Listeria
リステリア
リステリア症細菌


生存部位

  • 牛、ブタなどの家畜
  • ネズミ、トリ、昆虫など
  • 健常者や健康動物で保菌されている
  • 環境中(土壌、河川水など)に常在

感染症

1. 周産期リステリア症(新生児リステリア症)
2. 乳児・小児リステリア症
3. 成人リステリア症(高齢者リステリア症)
4. 食品媒介リステリア症

リステリア属

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • と畜場搬入牛皮膚からのListeria monocytogenesの分離(公衆衛生学)
  • 高橋 知子,落合 由嗣,松舘 宏樹,長谷川 和弘,瀬川 俊夫,福田 雅史,本藤 良,植田 富貴子
  • The journal of veterinary medical science 69(10), 1077-1079, 2007-10-25
  • … と畜場搬入牛の皮膚,盲腸内容物および枝肉から,Listeria monocytogenesの分離を試みた.2003年に搬入された60頭の皮膚および枝肉,30頭の盲腸内容物を調べた結果,30頭(50%)の皮膚からリステリア属菌が,3頭(5%)の皮膚からL. …
  • NAID 110006418730
  • リステリア属菌によるサイトカイン応答誘導におけるマクロファージ内エスケープの意義
  • 光山 正雄
  • 長崎大学熱帯医学研究所共同研究報告集 14, 60-61, 2003-08
  • NAID 110000544308
  • 食品および環境材料中のリステリア属菌を検出するための簡易迅速キットの評価
  • 丸山 務,前田 智子,森田 大輔,田中 智子,内山 星生
  • 日本食品微生物学会雑誌 = Japanese journal of food microbiology 18(3), 83-87, 2001-09-30
  • NAID 10012188058

関連リンク

リステリア属は、通性嫌気性の無芽胞(芽胞を形成しない)グラム陽性桿菌に分類される 。カタラーゼを有すること、低温(4℃)での増殖が可能なこと、耐塩性がある(6%以上の 食塩に抵抗性のある)こと、運動性があることから、 ...
リステリア属には数種類の菌が含まれますが、人に感染を起こす菌種のリステリア・モノ サイトゲネス(Listeria monocytogenes)を一般的に「リステリア」と呼んでいます。 リステリアは自然界の広くに分布し、河川水や下水、土の中など環境のあらゆるところに いる ...

関連画像

リステリア属菌 10菌種フラワーアレンジメント教室 図2.リステリア属菌が夾雑して  科 ペ リス テリア 属 の 植物 27 リステリア属の多年草であるそこで今回は、リステリア菌の リステリア


★リンクテーブル★
リンク元細菌」「Listeria monocytogenes」「リステリア症」「Listeria属
関連記事リス」「

細菌」

  [★]

bacterium,(pl.) bacteria
バクテリア
特殊な細菌 細菌の鑑別細菌の同定?、細菌の分類

細菌の命名

  • ラテン語であり、イタリックで表す。
  • 「属名 + 種名」で表現される。

グラム染色性と形状による分類と疾患

形状 グラム陽性菌 グラム陰性菌
球菌   スタフィロコッカス属 黄色ブドウ球菌 Staphylococcus aureus 多様     ナイセリア属 淋菌 Neisseria gonorrhoeae 淋病  
ストレプトコッカス属 化膿性連鎖球菌 Streptococcus pyogenes 多様 莢膜 髄膜炎菌 Neisseria meningitidis 多様  
肺炎球菌 Streptococcus pneumoniae     ベイヨネラ属   Veillonella    
エンテロコッカス属 (総称)腸球菌 Enterococcus faecalis     モラクセラ属/
ブランハメラ亜属
  Moraxella catarrhalis 肺炎  
Enterococcus faecium      
桿菌   バシラス属 炭疽菌 Bacillus anthracis 炭疽 好気性菌、有芽胞菌、莢膜 腸内細菌科 エンテロバクター属     肺炎、尿路感染  
  セレウス菌 Bacillus cereus 細菌性食中毒 好気性菌、有芽胞菌 エシェリキア属 大腸菌 Escherichia coli パラチフス 通性嫌気性
  クロストリジウム属 破傷風菌 Clostridium tetani 破傷風 嫌気性菌、有芽胞菌 クレブシエラ属     下痢、肺炎、尿路感染  
  ボツリヌス菌 Clostridium botulinum ボツリヌス中毒 プロテウス属     尿路感染  
  ウェルシュ菌 Clostridium perfringens 多様 サルモネラ属 パラチフス菌 Sallmonella serovar Paratyphi 腸チフス 通性嫌気性
  ディフィシル菌 Clostridium difficile 多様 チフス菌 Sallmonella serovar Typhi   通性嫌気性
    ガス壊疸菌群       セラチア属   Serratia 日和見感染 通性嫌気性
マイコバクテリウム科 マイコバクテリウム属 結核菌 Mycobacterium tuberculosis 結核 無芽胞菌 シゲラ属 赤痢菌 Shigella 赤痢 通性嫌気性
ライ菌 Mycobacterium leprae ライ病 エルシニア属 ペスト菌 Yersinia pestis ペスト 通性嫌気性
コリネバクテリウム科 コリネバクテリウム属 ジフテリア菌 Corynebacterium diphtheriae ジフテリア   Yersinia enterocolitica 多様 通性嫌気性
ノカルジア科 ノカルジア属 ノカルジア     ビブリオ科 ビブリオ属 コレラ菌 Vibrio cholerae コレラ 通性嫌気性
アクチノマイセス科 アクチノマイセス属(放線菌属) (総称)放線菌 Actinomyces   腸炎ビブリオ Vibrio parahaemolyticus 腸炎ビブリオ感染症 通性嫌気性
  リステリア属   Listeria monocytogenes リステリア症 嫌気性菌、無芽胞菌、人獣共通感染症、通性細胞内寄生菌 パスツレラ科 ヘモフィルス属 インフルエンザ菌 Haemophilis influenzae 多様  
  パスツレラ属 パスツレラ属菌 Pasteurella multocida 人獣共通感染症  
ストレプトバシラス属 ストレプトバシラス属菌 Streptobacillus moniliformis 鼠咬症  
  シュードモナス属 緑膿菌 Psudomonas aeruginosa 緑膿菌感染症 好気性、院内感染症
ボルデテラ属 百日咳菌 Bordetela pertussis 百日咳 好気性、短桿菌
ブルセラ属 ブルセラ Brucella ブルセラ症 好気性、細胞内増殖菌、短桿菌
フランシセラ属 野兎病菌 Francisella tularensis 野兎病 好気性、球桿菌
レジオネラ属   Legionella pneumophila ポンティアック熱/レジオネラ肺炎 好気性
バクテロイデス属   Bacteroides fragilis 嫌気性感染症 偏性嫌気性菌
らせん菌   スピロヘータ科 トレポネーマ属 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum subspecies pallidum 梅毒  
ボレリア属 回帰熱ボレリア Borrelia recurrentis 回帰熱
ライム病ボレリア Borrelia burgdorferi ライム病
レプトスピラ科 レプトスピラ属 黄疸出血性レプトスピラ Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae 黄疸出血性レプトスピラ症(レプトスピラ症ワイル病、黄疸性ワイル病)
スピリルム 鼠咬症スピリルム   鼠咬症
カンピロバクター属 カンピロバクター属菌   カンピロバクター腸炎
ヘリコバクター属   Helicobacter pylori  



Listeria monocytogenes」

  [★]

Listeria monocytogenes
リステリア菌
細菌リステリア属


  • first aid step1 2006 p.137,167

生物的特徴

  • グラム陽性桿菌
  • リステリア属
  • 嫌気性菌
  • 無芽胞菌
  • 人獣共通感染症
  • 通性細胞内寄生菌
  • リソソームの中で増殖しうる。リステリオリシンによりファゴソームを分解し、マクロファージの細胞質に分布

感染経路

  • 罹患動物との直接接触
  • 汚染されたミルク、ナチュラルチーズなどの経口摂取による経口感染
  • 糞便などの塵埃による気道感染

感染症

1. 周産期リステリア症(新生児リステリア症)
2. 乳児・小児リステリア症
3. 成人リステリア症(高齢者リステリア症)
4. 食品媒介リステリア症

検査

  • motile test
  • L. monocytogenes is motile at room temperature but not when grown at 37.0 C.

抗菌

IRE.48


リステリア症」

  [★]

listeriosis
Listeriaリステリアリステリア属細菌

リステリア症

SMB.266
  • 周産期リステリア症(新生児リステリア症)
  • 新生児:産道感染して髄膜炎をきたしうる
  • 母体 :非加熱食品(チーズ、生乳、生肉など)により感染し、母体では風邪症状でも、胎児を流産せしめることがある。
  • 乳児・小児リステリア症
  • 乳児、あるいは小児(5歳未満)。
  • 髄膜炎、下痢、発疹、肝脾腫、呼吸不全、循環不全、敗血症
  • 成人リステリア症

感染のリスクをあげる要因

参考1
  • 高齢者に対する十二指腸潰瘍や胃食道逆流症に対する酸分泌抑制薬の使用

etc...

参考

  • 1. ACMSF Report on the Increased Incidence of Listeriosis
[display]http://www.food.gov.uk/multimedia/pdfs/committee/acmsflisteria.pdf



Listeria属」

  [★]

Listeria
リステリアリステリア属


リス」

  [★]

squirrel
シマリスリス科ジリス属プレーリードッグ


属」

  [★]

genus, (np)genera





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡