リガンド

出典: meddic

ligand
配位子結合子




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/10/25 21:17:25」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 気道ムチン糖鎖はSiglec-Fのリガンドとして好酸球のアポトーシスを誘導する (特集 アレルギー疾患の病態解明の新展開)
  • 臨床免疫・アレルギー科 = Clinical immunology & allergology 65(5), 468-471, 2016-05
  • NAID 40020857592
  • Toll-like receptorによるリガンド認識機構
  • 臨床免疫・アレルギー科 = Clinical immunology & allergology 65(3), 262-270, 2016-03
  • NAID 40020765783
  • グレリン受容体 : リガンド非依存性の恒常的活性化とその異常 (第5土曜特集 GPCR研究の最前線2016) -- (GPCR機能の新展開)

関連リンク

リガンド(ligand; ライガンド)とは、特定の受容体(receptor; レセプター)に特異的に結合 する物質のことである。 リガンドが対象物質と結合する部位は決まっており、選択的 または特異的に高い親和性を発揮する。例えば、酵素タンパク質とその基質、ホルモン や ...

関連画像

Download]ヒト Killer cell immunoglobulin(Ig)-like ペプチド(リガンド)・受容体 Download]図1 オピオイドリガンドと CCR4を発現しているATLLの臨床


★リンクテーブル★
先読みligand
リンク元CD27」「配位子」「結合基
拡張検索Fasリガンド」「RANKリガンド」「リガンド結合活性
関連記事ガン

ligand」

  [★]

Drug
Drug

WordNet   license wordnet

「a substance (an atom or molecule or radical or ion) that forms a complex around a central atom」

CD27」

  [★]

発現細胞

  • メモリーB細胞はIgD陰性、CD27がマーカーとなる

分子量

  • 55kDa

機能

ファミリー

  • TNF family
  • 抗原提示細胞がnaive T細胞を活性化する際、MHC class II ⇔ TCR+CD4が第一のシグナルとして入力される。
  • 第2のシグナルは幾つかあるが、APCがもつCD27リガンド、naive T細胞のCD70が受容体となりco-stimulatorとして働くものがある (IMM.346)


配位子」

  [★]

ligandchelator
キレーターキレート剤リガンド結合基


結合基」

  [★]

ligand
配位子リガンド

Fasリガンド」

  [★]

Fas ligandFasL
Fasリガンドタンパク質CD95リガンド


RANKリガンド」

  [★]

RANK ligand
ランクリガンド

リガンド結合活性」

  [★]

ligand-binding activity


ガン」

  [★]

cancer
がん




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡