ラマルキズム

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/02/02 21:03:30」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 生物の進化,制度,並びに科学的知識の進化--批判的合理主義の観点からの進化概念の再構成
  • ジェームソンとグラントのラマルキズム

関連リンク

世界大百科事典 第2版 ラマルキズムの用語解説 - ラマルク学説,ことに獲得形質の遺伝を認める立場。しかしJ.B.ラマルクにおいては,生物におのずからの発展の傾向が内在するという観念も中心的であり,その観念と関連する ...
ラマルキズム【Lamarckism】とは。意味や解説。フランスの博物学者ラマルクの学説に基づく進化思想。獲得形質の遺伝を中核とする。→用不用説 - goo辞書は国語、英和、和英、中国語、百科事典等からまとめて探せる辞書検索 ...

関連画像

 ラマルキズム – Wikipediaゲオルク·バウアー Georg Herman エルンスト・ヘッケル - Wikipedia絵で見る「人間機械論」


★リンクテーブル★
関連記事ラマ

ラマ」

  [★]

llama
新世界ラクダ類




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡