ラセマーゼ

出典: meddic

[[]]
racemase
[[]]



racemase

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/06/13 02:13:42」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • セリンラセマーゼ (特集 D-アミノ酸代謝関連酵素 : 構造・機能研究の最前線)
  • 哺乳類脳内における細胞外液中D-セリンの調節メカニズムと統合失調症
  • 石渡 小百合,西川 徹
  • 日本女性科学者の会学術誌 14(1), 10-15, 2014
  • 近年、統合失調症の病態メカニズムの一つとしてNMDA型グルタミン酸受容体を介する神経伝達の低下仮説—グルタミン酸仮説—が提唱されている。そのため、NMDA受容体の内在性コ・アゴニストであり本受容体機能の促進作用をもつD-セリンが、統合失調症の病態との関連や新規治療法開発の視点から注目されている。最近我々は、前頭葉皮質の細胞外のD-セリン濃度が、中性アミノ酸トランスポーターAsc-1の阻害、カルシウ …
  • NAID 130003397220
  • 5. アミノ酸アミドラセマーゼの探索と機能改変に関する研究(第433回研究協議会研究発表要旨,ビタミンB研究委員会)

関連リンク

酵素はアミノ酸ラセマーゼであると考えてよい.遊離アミ ノ酸の立体化学が反転する際,反応の前後でエンタルピー は変化しない.反応はエントロピー駆動によって進行する ため,平衡状態では D 型,L 型のアミノ酸の等量混合物 ...
栄養・生化学辞典 - ラセマーゼの用語解説 - ラセミ化酵素ともいう.L-体の化合物もしくはD-体の化合物をラセミ化する反応を触媒する酵素,すなわちDL-体にする反応を触媒する酵素.複数の不斉炭素原子をもつ化合物の一つの ...

関連画像

related グルタミン酸 ラセマーゼ ラセマーゼの存在が確認された アスパラギン酸ラセマーゼ アスパラギン酸ラセマーゼ 0545 さらに ラセマーゼ の 追加 図4. ACLラセマーゼの構造の


★リンクテーブル★
リンク元エピメラーゼ」「racemase」「ラセミ化酵素
拡張検索ラセマーゼとエピメラーゼ」「プロリンラセマーゼ

エピメラーゼ」

  [★]

epimerase
[[]]
イソメラーゼラセマーゼ



racemase」

  [★]

ラセマーゼラセミ化酵素

epimeraseracemase and epimerase


ラセミ化酵素」

  [★]

racemase
ラセマーゼ


ラセマーゼとエピメラーゼ」

  [★]

racemase and epimerase
エピメラーゼラセマーゼ


プロリンラセマーゼ」

  [★]

[[]]
prolineracemase
[[]]
prolineracemase




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡