ラウロマクロゴール

出典: meddic

lauromacrogol
lauromacrogolum
ポリオキシエチレンラウリルアルコールエーテル polyoxyethylene laurylalcohol ether


和文文献

  • 研究開発情報 酸化エチレン付加モル分布の狭い日本薬局方収載「ラウロマクロゴール」の開発
  • 1%ラウロマクロゴール注射薬中のアルデヒド類の微量分析
  • 加藤 裕久,秋山 公一,高地 新八郎,斎藤 正明,横山 朋正
  • 病院薬学 15(5), 332-335, 1989-10-20
  • 1% Lauromacrogol (LM) injection as hospital pharmacy product has been used as a sclerosing agent in the treatment of esophageal varices. LM, a polyoxyethylene ether is prepared by the additive polymer …
  • NAID 110001798631

関連リンク

和名 ラウロマクロゴール 英文名 Lauromacrogol CAS 9015-55-8 別名 ポリオキシエチレンラウリルエーテル(105370)、ポリオキシエチレンラウリルアルコールエーテル(105368)、ラウロマクロゴール(6.E.O.)(111824)、ラウロマクロゴール(9.E ...
第十六改正日本薬局方 化学薬品等 ラウロマクロゴール Lauromacrogol ポリオキシエチレンラウリルアルコールエーテル 本品はラウリルアルコールに酸化エチレンを付加重合させて得られるポリオキシエチレンエーテルである.
ChemicalBook あなたのためにラウロマクロゴール(9015-55-8)の化学的性質を提供して、融点、価格、蒸気圧、沸点、毒性、比重、沸点、密度、分子式、分子量、物理的な性質、毒性 税関のコードなどの情報、同時にあなたは更に ...

関連画像

オロナインH軟膏 使用法 ラウロマクロゴール が 過敏 なClick to enlargeClick to enlarge

添付文書

薬効分類名

  • X線造影剤

販売名

ネオバルギンUHD

組成

  • 本品100g中硫酸バリウム2) 98.5gを含有する。
  • 添加物として、トラガント末、CMC-Na、アラビアゴム末、ポリリン酸ナトリウム、クエン酸、安息香酸ナトリウム、ラウロマクロゴール、シリコーン樹脂、サッカリンナトリウム、粉末還元麦芽糖水アメ、エタノール、グリセリン、プロピレングリコール、香料を含有する。

禁忌

  • 消化管の穿孔又はその疑いのある患者 [消化管外(腹腔内等)に漏れることにより、バリウム腹膜炎等の重篤な症状を引き起こすおそれがある。]
  • 消化管に急性出血のある患者[出血部位に穿孔を生ずるおそれがある。また、粘膜損傷部等より硫酸バリウムが血管内に侵入するおそれがある。]1)
  • 消化管の閉塞又はその疑いのある患者[穿孔を生ずるおそれがある。]
  • 全身衰弱の強い患者
  • 硫酸バリウム製剤に対し、過敏症の既往歴のある患者


効能または効果

  • 食道・胃・十二指腸二重造影撮影
  • 本剤100gに対し水18〜26mLを加えて200w/v%〜240w/v%の濃度の懸濁液とし、その適量を経口投与する。
    通常成人は下記量を標準とする。
検査部位 検査方法 硫酸バリウム濃度(w/v%) 用量(mL)
食道 二重造影 200〜240 30〜50
胃・十二指腸 二重造影 200〜240 200〜230

慎重投与

  • 消化管に瘻孔又はその疑いのある患者 [穿孔を生じ、消化管外に漏れるおそれがある。]
  • 穿孔を生ずるおそれのある患者(胃・十二指腸潰瘍、虫垂炎、憩室炎、潰瘍性大腸炎、腸重積症、腫瘍、寄生虫感染、生体組織検査後間もない患者等)3)〜8)
  • 消化管の狭窄又はその疑いのある患者[腸閉塞、穿孔等を生ずるおそれがある。]
  • 腸管憩室のある患者[穿孔を生ずるおそれがある。]


重大な副作用

1)ショック、アナフィラキシー様症状

  • まれに(0.1%未満)ショック、アナフィラキシー様症状があらわれることがあるので、観察を十分に行い、顔面蒼白、四肢冷感、血圧低下、チアノーゼ、意識消失、潮紅、蕁麻疹、顔面浮腫、喉頭浮腫、呼吸困難等があらわれた場合には、適切な処置を行うこと。9),10)

2)消化管穿孔、腸閉塞、腹膜炎

  • まれに(0.1%未満)消化管穿孔、腸閉塞、腹膜炎を起こすことがあるので、観察を十分に行い、検査後、腹痛等の異常が認められた場合には、腹部の診察や画像検査(単純X線、超音波、CT等)を実施し、適切な処置を行うこと。

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • 硫酸バリウム2)
    Barium Sulfate

分子式

  • BaSO4

性状

  • 無味無臭の白色の粉末で、水、エタノール(95)、ジエチルエーテルにほとんど溶けない。
    塩酸、硝酸、水酸化ナトリウム試液に溶けない。約1,600℃で融解する。


★リンクテーブル★
先読みpolyoxyethylene laurylalcohol ether
リンク元吸水軟膏」「ポリオキシエチレンラウリルアルコールエーテル」「lauromacrogol」「lauromacrogolum
関連記事ロゴ」「ゴール

polyoxyethylene laurylalcohol ether」

  [★] ポリオキシエチレンラウリルアルコールエーテル

吸水軟膏」

  [★]

absorptive ointmentabsorption ointment
unguentum absorptivum
軟膏
サラシミツロウセスキオレイン酸ソルビタンセタノールパラオキシ安息香酸プロピルパラオキシ安息香酸メチルラウロマクロゴール精製水白色ワセリン


ポリオキシエチレンラウリルアルコールエーテル」

  [★]

polyoxyethylene laurylalcohol ether, polyoxyethylene lauryl alcohol ether
ラウロマクロゴール、ポリオキシエチレンラウリルエーテル polyoxyethylene lauryl ether

lauromacrogol」

  [★] ラウロマクロゴール

lauromacrogolum」

  [★] ラウロマクロゴール

ロゴ」

  [★]

logologotype
ロゴタイプ

ゴール」

  [★]

goal
目的目標



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡