モルテングロビュール

出典: meddic

[[]]
molten globule
[[]]


molten globule

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • シトクロムcのモルテングロビュール状態と会合体形成
  • 量子ビームで見るタンパク質の水和現象
  • 吉田 亨次,山口 敏男
  • 分析化学 64(4), 283-293, 2015
  • 本論文では,タンパク質分子と水分子のかかわりを明らかにするために量子ビーム(放射光や中性子線など)を用いて水和タンパク質やタンパク質水和水の構造とダイナミクスを観測した研究例について報告する.前半ではタンパク質近傍の水について放射光のX線非弾性散乱実験により集団ダイナミクスを調べた結果を示す.中性子散乱により観測される単一粒子の運動では,水和によりタンパク質のダイナミクスが大きく変化することがこれ …
  • NAID 130005060614
  • 2P055 シトクロムcのドメインスワップ多量化とモルテングロビュル状態(01C.蛋白質:物性,ポスター,日本生物物理学会年会第51回(2013年度))
  • Deshpande Megha,Parui Partha,Yamanaka Masaru,Nagao Satoshi,Kamikubo Hironari,Kataoka Mikio,Komori Hirofumi,Higuchi Yoshiki,Hirota Shun
  • 生物物理 53(SUPPLEMENT_1-2), S168, 2013-09-13
  • NAID 110009819544

関連リンク

Search query Search Twitter
3P015 シトクロムcの天然状態からモルテングロビュール状態への転移に伴うエンタルピー変化の等温酸滴定熱量測定による直接測定(蛋白質 C) 物性 : 安定性、折れたたみなど) 酸滴定熱量測定法による蛋白質の熱力学的安定性の評価 ...

関連画像

図4 ミルク・α pics from モルテングロビュール 計算機シミュレーションは原子 特徴的なリピート構造を有する 過飽和生命科学の開拓 状態、モルテングロビュール



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡