モリア

出典: meddic

moria
ふざけ症



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/08/24 18:39:14」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • フォトレポート 最新霊園情報 銚子シーサイドメモリアル(千葉県銚子市) 爽やかな海風と陽当たりの良さが自慢 穏やかな気候に恵まれた銚子市初の公園墓地
  • 現場を歩く 復興事業の完成形。地元に愛されるメモリアルパーク「千年希望の丘」 : 安藤ハザマ 粟屋隆夫所長に聞く (震災から4年 復興の現状)
  • 粟屋 隆夫,近江 和博
  • 土木施工 56(3), 89-92, 2015-03
  • NAID 40020369201
  • 結成20周年を迎えた クァルテット・エクセルシオ(ヴァイオリン:西野ゆか、山田百子、ヴィオラ:吉田有紀子、チェロ:大友肇) : クァルテットで「第16回ホテルオークラ音楽賞」受賞 大友肇氏が「第13回齋藤秀雄メモリアル基金賞」受賞
  • 西野 ゆか,山田 百子,吉田 有紀子 [他]
  • 音楽現代 45(3), 82-84, 2015-03
  • NAID 40020357603

関連リンク

ゲッコー・モリアがイラスト付きでわかる!ゲッコー・モリアとは、漫画『ONEPIECE』に登場する海賊である。 ... 概要 元王下七武海の一人で偉大なる航路"魔の三角地帯(フロリアン・トライアングル)"に浮かぶ島を改造した巨大船 ...
『指輪物語』(ロード・オブ・ザ・リング)『ホビットの冒険』(ホビット)などのトールキン作品に登場する用語の辞典。Wiki形式 ... ドゥリンの禍 † だがドワーフはミスリルを求めて、モリアの地を深く掘り進みすぎてしまう ...

関連画像

 モリア 王下七武海 DXゲッコー・モリア  モリア 王下七武海 DXモリア ZERO ゲッコー・モリアモリア

添付文書

薬効分類名

  • 必須アミノ酸純結晶注射液

販売名

モリアミンS注

組成

  • 本剤は下記の成分を含有する。

成分 1袋(200mL)中

  • L‐イソロイシン         1.100g
    L‐ロイシン           2.460g
    L‐リシン塩酸塩        4.460g
    L‐メチオニン          1.420g
    L‐フェニルアラニン      1.740g
    L‐トレオニン          1.080g
    L‐トリプトファン         0.360g
    L‐バリン             1.220g
    L‐アルギニン塩酸塩     1.600g
    L-ヒスチジン塩酸塩水和物 0.800g
    グリシン             2.000g
      アミノ酸合計        18.240g
      アミノ酸濃度        9.120w/v%

添加物 1袋(200mL)中

  • L‐システイン塩酸塩水和物  0.110g
    亜硫酸水素ナトリウム     0.100g
    水酸化ナトリウム(pH調節剤) 適量

総窒素量

  • 13.1mg/mL

総遊離アミノ酸濃度

  • 8.432w/v%

電解質量

  • Na 約18mEq/L
    Cl 約182mEq/L

禁忌

  • 肝性昏睡又は肝性昏睡のおそれのある患者

[アミノ酸インバランスを助長し、肝性昏睡を悪化又は誘発させるおそれがある。]

  • 重篤な腎障害又は高窒素血症のある患者

[窒素化合物の負荷により原病の症状を悪化させるおそれがある。]

  • アミノ酸代謝異常のある患者

[アミノ酸インバランスを助長させるおそれがある。]

効能または効果

  • 下記状態時のアミノ酸補給

  低蛋白血症、低栄養状態、手術前後

  • 通常成人1回20〜500mLを緩徐に静注又は点滴静注する。

投与速度は、アミノ酸の量として60分間に10g前後が体内利用に望ましく、通常成人200mLあたり80〜100分を基準とし、小児、老人、重篤な患者にはさらに緩徐に注入する。
なお、年齢、症状、体重により適宜増減する。
生体のアミノ酸利用効率上、糖類輸液剤と同時投与することが望ましい。

慎重投与

  • 高度のアシドーシスのある患者

[塩基性アミノ酸の塩酸塩によりアシドーシスを悪化させるおそれがある。]

  • うっ血性心不全のある患者

[循環血液量の増加により心負荷を増大させるおそれがある。]

薬効薬理

  • 術後の患者において、本剤200mLを100mL/15分の速度で注入した時、88%のアミノ酸利用率が得られた。2)

また低栄養状態にある患者に本剤を投与した結果、血漿蛋白の上昇、A/G比改善、窒素平衡を正にする知見が得られた。3)

  • 無蛋白食飼育ラットに本剤を1日2回各3mLずつの皮下注にて投与した結果、6〜10g体重増加を認め、利用率は89%であった。また、血清蛋白量及び血清アルブミン値の回復がみられた。4)


★リンクテーブル★
リンク元眼窩脳症候群
拡張検索モリアミンS」「10%ESポリタミンハイ・プレアミン強力モリアミンS

眼窩脳症候群」

  [★]

前頭葉眼窩面モリア


モリアミンS」

  [★]

たん白アミノ酸製剤、必須アミノ酸純結晶注射液


10%ESポリタミンハイ・プレアミン強力モリアミンS」

  [★]

モリアミンSESポリタミン配合




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡