モビッツI型

出典: meddic

Mobitz I
Mobitz I型 Mobiz I型房室ブロック、ウェンケバッハ型 Wenckebach型 Wenckebach type、">ウェンケバッハ型房室ブロック Wenckebach型房室ブロック
モビッツ型ブロック房室ブロックII度房室ブロック:洞房ブロック

  • II度房室ブロックのサブグループの一つ。PR intercalがだんだん長くなり、ついにはQRSが脱落するタイプの房室ブロック


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

第1度房室ブロック Wenckebach型房室ブロック Mobitz II型房室ブロック 第3度房室ブロック CNESについて このサイトについて 書籍紹介 お知らせ 動画表示について セミナー紹介 超初心者のための心電図セミナー_若草版 目で見る心電図 ...
心電図波形(パターン)および波形の特徴 留意点 Ⅱ度房室ブロック (Mobitz Ⅰ型) PQ間隔が徐々に延長し、その後にQRSが脱落するというパターンをくり返す(Wenckebach型)。QRSなど正常。 原因はⅠ度房室ブロックと同様。 なおⅠ、Ⅱ度は ...
モビッツⅡ型第2度房室ブロックでは,PR間隔は一定を維持する。拍動の伝導が断続的に失われ,QRS波は脱落して,通常,P波3つ毎(3:1ブロック)または4つ毎(4:1ブロック)に繰り返す(不整脈および伝導障害: モビッツⅡ型第2度房室 ...

関連画像

 房室ブロック(モビッツⅠ型隊長のブログⅡ度房室ブロック(MobitzⅡ型)


★リンクテーブル★
先読み房室ブロック」「II度房室ブロック」「洞房ブロック」「モビッツ型ブロック
関連記事I」「」「Id

房室ブロック」

  [★]

atrioventricular block, AVB
A-Vブロック
完全房室ブロック

定義

  • 房室間の興奮伝導が遅れた、または遮断された状態 (SP.536)
  • 心房から心室への興奮の伝導が途絶、または遅延している状態

分類

  • Morbitz I型 :PQ間隔が漸次延長し、房室伝導途絶が起こる ← Wenchebach周期 ← 迷走神経興奮、薬剤、先天性心疾患、後天性心疾患
  • Morbitz II型:PQ間隔が一定のまま、房室伝導途絶が起こる ← 器質的心疾患の存在
  • 2:1房室ブロック

原因

  • 機能的障害:副交感神経過緊張、薬剤
  • 器質的障害:房室伝導系(房室接合部、ヒス束、左脚、右脚) ← 虚血性心疾患、変性疾患、心筋炎、特発性





II度房室ブロック」

  [★]

second degree atrioventricular block, 2° AVB
房室ブロック


分類

  • Morbitz I型 :PQ間隔が漸次延長し、房室伝導途絶が起こる。Wenchebach周期
Wenckebach型とも。


原因:迷走神経興奮、薬剤、先天性心疾患、後天性心疾患
  • Morbitz II型:PQ間隔が一定のまま、房室伝導途絶が起こる

国試

洞房ブロック」

  [★]

sinoatrial block
SAブロック SA block




モビッツ型ブロック」

  [★]

Mobitz block
房室ブロック



I」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 9th letter of the Roman alphabet」
i

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『私は』私が」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「iodineの化学記号」

型」

  [★]

機序形式形成形態種類パターンパターン形成品種編成方法モード様式タイプ標本タイプフォーム成立形づくる
原型


Id」

  [★]




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡