メチル化干渉法

出典: meddic

methylation interference

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

クローンウシ胚のメチル基転移酵素1型の発現をRNA干渉法により特異的に抑制することで、胚盤胞発生率を向上させると共に、胚盤胞DNAのsatellite I領域のメチル化レベルを有意に低下させ、受精胚のメチル化レベルに近づける ...
ヒストンのメチル化などを介する遺伝子の後天的修飾であるエピジェネティックな遺伝子発現の制御が、細胞分裂を越えて保存され、一個体の間の細胞の記憶システムを形成していると推定されています。このことが肥満・生活習慣病 ...

関連画像

メチル化装置の概略は,次の図 図7)PPARγはヒストン修飾酵素 高精度 タンパク質間相互作用 図6) RNA干渉法による遺伝子


★リンクテーブル★
関連記事干渉」「

干渉」

  [★]

interferenceinterfereinterface
インターフェース界面妨害邪魔妨げるインターフェイス二重乗換え



法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡