メタクロマジー

出典: meddic

metachromasia
異染性異染色性




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ポリスチレンスルホン酸を滴定剤としたコロイド滴定 : トルイジンブルーのメタクロマジーと電位差コロイド滴定
  • 服部 敏明,内藤 洋子,伊藤 義徳,加藤 亮,平田 幸夫,吉野 明広
  • 分析化学 = Japan analyst 60(5), 419-426, 2011-05-05
  • … ポリビニル硫酸(PVS)とトルイジンブルー(TB)とのメタクロマジーとポリスチレンスルホン酸(PSS)とTBとのメタクロマジーについて,マイクロプレートを用いた目視法と紫外可視分光法で調べた.また,PSS-TBの会合系を軽水1H-NMR法によって調べた.その結果,TBを指示薬とする目視コロイド滴定においてPSSのメタクロマジーが終点で不明瞭である理由は,PSSのスチレン基に,芳 …
  • NAID 10029140263
  • 粘液性背景を有する乳腺疾患の穿刺吸引細胞像(<特集>粘液性背景を伴う各科領域の腫瘍)
  • 森谷 卓也,田村 聖月,諸原 眞美,安達 友津,今野 かおり,金野 聖,三浦 弘守,秋保 信彦
  • 日本臨床細胞学会雑誌 46(5), 287-291, 2007-09-22
  • NAID 110006532706

関連リンク

栄養・生化学辞典 - メタクロマジーの用語解説 - 異染,異染色,異調染色,異染性,異染色性,異調染色性,変色反応ともいう.細胞や組織を染色したとき,染色された組織や細胞が,色素の本来の色とは異なる色に染まる現象をいう.
* はメタクロマジー(異染性…染色液と異なる色に染まる⇔正染性) ≪進行性と退行性≫ 進行性…組織切片を長い時間色素液に浸しておいて次第に特定の組織成分が染色されてくるような染色 マイヤー液、リリー・マイヤー液 退行 ...
トルイジン青(pH2.5・pH4.1・pH7.0) 陽性(赤紫:メタクロマジー) 結合組織 アザン 膠原線維、細網線維、基底膜(青) マッソントリクローム 膠原線維、細網線維、基底膜(青) エラスチカワンギーソン 膠原線維(赤) 弾性 線維 ...

関連画像

 メタクロマジー が 見られます結合組織基質(細胞外 見られます。(トルイジン青 トルイジンブルー染色(高倍 結合組織基質(細胞外  →青紫(メタクロマジー


★リンクテーブル★
リンク元変色反応」「異染色性
関連記事クロマ

変色反応」

  [★]

metachromasia
異染色性異染性メタクロマジー

異染色性」

  [★]

[[]]
メタクロマジー
[[]]


メタクロマジー


クロマ」

  [★]

chroma
彩度




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡