ミニプレート

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 顔面骨骨折の骨固定 (特集 コツがわかる!形成外科の基本手技 : 後期臨床研修医・外科系医師のために)
  • 腓骨皮弁による下顎再建(総説)
  • 櫻庭 実
  • 日本口腔腫瘍学会誌 26(3), 63-68, 2014
  • 血管柄付き腓骨皮弁は,長い骨が得られる,しなやかな皮弁が得られる,複数の骨切りが可能などの利点から,下顎再建に最も好まれる術式である。本稿では術式の詳細とそのキーポイントについて報告する。術前の計画として腓骨は下顎欠損と同側の下腿から採取する。腓骨と同時に適切な量の長母趾屈筋を同時に採取する。採取した筋肉は頸部郭清後の顎下部の死腔を充填するために用いる。手術は仰臥位でターニケット駆血下に行い,十分 …
  • NAID 130004697723

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事プレート

プレート」

  [★]

plate
シャーレ板状蒔く
plate




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡