ミイラ

出典: meddic


-ミイラ化


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/05/30 17:28:21」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • テクノスコープ Technology File(050)香りの効能 疲労を改善、空気の浄化も : 花王 大阪市立大学 エステー 資生堂
  • 「おいしいミイラ」は いかが? (複眼書評『食べ物で見つけた進化のふしぎ : ゲッチョ先生の食べ物コレクション』盛口満文・絵)
  • 古代オリエント博物館所蔵古代エジプトのビーズ製マスク型ミイラおおいに関する一考察
  • Bulletin of the Ancient Orient Museum = 古代オリエント博物館紀要 35, 81-99, 2016
  • NAID 40020872016

関連リンク

ミイラ(木乃伊)とは、人為的加工ないし自然条件によって乾燥され、長期間原型を留めている死体のことである。永久死体であって「枯骸」とも呼ばれる。 同様に長期間保全される状態となった死体としては他に、「死蝋(しろう)」が ...
ミイラと言えば、エジプトのミイラが最も有名です。遺体を塩漬けにして、内臓を取り除き、包帯でぐるぐる巻きにするやつですね。或いは、スウィン・ヘディンがシルクロードで発見した「楼蘭の女王」もそうです。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡