マリー-ガイ徴候

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

頸部屈曲時のしびれ発作いわゆるLhermitte徴候は、1920年と1924年、マリーの弟子にあたるレルミッテ(Jean Lhermitte, 1877-1959)が報告したものです(Rev Neurol)。 43歳女性患者が「頭を曲げようとすると、首筋にひどい ...
... がビール・ストリートから学んだのは音楽ばかりではなかった。そこにはバーナードとガイの兄弟が経営する<ランスキー・ブラザーズ>という衣料店があった。衣料店といっても、一般の客を相手にするものではなく、顧客の中心 ...



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡