マイボーム腺分泌過多症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

爪・口腔内などの色素沈着、マイボーム腺分泌過多で. あった。台湾は当然日本の基準 を参考にしたものだった。 カネミ油症被害者支援センターは、事件後約30数年. 経過した 時点で、被害者がさまざまな疾病、一人で幾. つもの病を抱えて苦しんでいる現実を ...
MGD の定義は,「さまざまな原因によってマイボーム. 腺の機能が瀰漫性に異常をきた した状態であり,慢性の眼不快感を伴う」である.MGD の分類としては,分泌減少型. と 分泌増加型がある.①自覚症状,②マイボーム腺開口部周囲異常所見,③マイボーム ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事過多」「」「分泌過多」「分泌

過多」

  [★]

excessrepletionoversupply
過剰超過過度過剰量


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

分泌過多」

  [★]

hypersecretion
過分泌

分泌」

  [★]

secretion







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡