ポリトーゼ

出典: meddic

セルラーゼAP3ヒロダーゼマミターゼリパーゼA


和文文献

  • 総合消化酵素剤(ポリトーゼ)の消化吸収試験
  • 西田 良夫 [他]
  • 臨牀と研究 51(10), 2948-2950, 1974-10-00
  • NAID 40018607347
  • 続発性吸収不良症候群に対するポリトーゼ顆粒の消化吸収機能改善効果
  • 細田 四郎 [他]
  • 臨牀と研究 51(9), 2598-2603, 1974-09-00
  • NAID 40018607823
  • 上腹部手術後の消化障害に対するポリトーゼ顆粒の使用経験
  • 菊地 金男 [他]
  • 臨牀と研究 51(8), 2331-2334, 1974-08-00
  • NAID 40018607774

関連リンク

ポリトーゼとは。効果、副作用、使用上の注意。 糖質、蛋白質(たんぱくしつ)、脂肪などの栄養素を消化する酵素(消化酵素)を複数配合した胃腸薬です。 過飲過食による胃腸の不調 、 消化不良 、 胃もたれ 、 食欲不振 、 腹鳴 ...
ポリトーゼとは?消化酵素複合剤の効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 概説 食べ物の消化を助けるお薬です。 作用 【働き】 食べ物の消化が悪いと、消化不良を起こします。胃が ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 消化酵素製剤

販売名

ポリトーゼカプセル

組成

1カプセル中の有効成分(胃溶性顆粒)

  • ヒロダーゼ 25mg
    マミターゼ 35mg
    リパーゼA 12mg
    セルラーゼAP3 20mg

1カプセル中の有効成分(腸溶性顆粒)

  • 濃厚パンクレアチン 75mg

添加物

  • カルメロースカルシウム、結晶セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、マクロゴール6000、乳糖水和物、ヒプロメロースフタル酸エステル、ヒマシ油、タルク、ゼラチン、ラウリル硫酸ナトリウム

禁忌

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • ウシ又はブタたん白質に対し過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

  • 消化異常症状の改善

ポリトーゼカプセル

  • 通常1回1カプセルずつ1日3回食後直ちに経口投与する。
    なお、年齢・症状により適宜増減する。

ポリトーゼ顆粒

  • 通常1回0.4gずつ1日3回食後直ちに経口投与する。
    なお、年齢・症状により適宜増減する。

慎重投与

  • 薬剤過敏症の既往歴のある患者

薬効薬理

消化作用

  • 本剤には、耐酸性消化酵素ヒロダーゼ、マミターゼ、リパーゼA、濃厚パンクレアチン及びセルラーゼAP3が配合されているので、これらの作用があいまって、でんぷん、脂肪、たん白質及びせんい素に消化作用をあらわす(in vitro1)、試験的消化不良犬2)、ヒト3,4))。
    また、本剤の成分は、耐酸性消化酵素を配合した胃溶性顆粒と、濃厚パンクレアチンを腸溶性皮膜でコーティングした腸溶性顆粒に分けられている。胃溶性顆粒は胃内で作用し、腸溶性顆粒は胃内で分解されることなく腸内で作用するので、胃から腸までの消化管の広い領域で消化作用をあらわす。1)

各成分の作用

ヒロダーゼ5)

  • ヒロダーゼはヒイロタケ(Trametes sanguinea)の産生するたん白分解活性を主体とする酵素で、その至適pHを2.5(カゼイン基質)〜3.4(卵白アルブミン基質)にもち、活性域をpH2.0〜6.0の酸性領域にもつ耐酸性の酵素である。

マミターゼ

  • マミターゼはAspergillus属の糸状菌の1種より得られる酵素で、活性pHを4.0〜6.0にもつでんぷん分解酵素α-アミラーゼ活性を主体とする。

リパーゼA

  • リパーゼAはAspergillus属の糸状菌の1種より得られる酵素で、脂肪分解活性の活性pHを5.0〜7.0にもつ。また、リパーゼAはたん白分解活性も有する。

セルラーゼAP3

  • セルラーゼAP3はAspergillus属の糸状菌より得られるせんい素分解酵素で、活性pHは4.0〜6.0である。

濃厚パンクレアチン6)

  • 濃厚パンクレアチンは、ブタのすい臓から得られる酵素で、プロテアーゼ、アミラーゼ及びリパーゼを含み、広い消化作用をあらわす。また、すい液の分泌低下による消化器症状を改善する作用が認められている。


★リンクテーブル★
リンク元乳糖水和物」「ヒマシ油」「健胃消化剤」「セルラーゼAP3

乳糖水和物」

  [★]

賦形剤
ATPdl-メチルエフェドリン塩酸塩PL配合アーチストアイデイトアイデイトロールアクタミンアクトスアクトネルアコニンサンアザニンアスコルビン酸アスゾールアストモリジン配合アスペノンアスベリンアセトアミノフェンアテノートアドリアシンアトルバスタチンアナストロゾールアニスタジンアプリトーンアベマイドアポプロンアミサリンアミプリンアモペニキシンアリーゼS配合アリセプトアリチア配合アルフロシンアレギサールアレファリンアレルギンアロシトールアロプリノールアンブロンイソパール・P配合イダマイシンイトプリド塩酸塩イプリフラボンイミダプリル塩酸塩イミドールイリコロンM配合インヒベースウテメックウブテックウルサミックウルソウルソトランウルペティックエイムゲン エースコールエカテリシンエクセラーゼ配合エストリオールエチゾラムエチゾランエトドラクエナラートエナラプリルマレイン酸塩エバスチンエピカルスS配合エピカルス配合エビプロスタット配合エフェドリン塩酸塩エフォリンエホチールエリーテンエルサメット配合エレンタールP乳幼児用配合エレンタール配合エンセバックエンテラーゼ配合オーネスN配合オーネスSP配合オーネスST配合オーネスSZ配合オステンおたふくかぜ生ワクチンオフタルムK配合カオルトーンガスイサンガスポートカズマリンガスメットガスリックガスロンNカプセーフガモファーカルスロットカルタレチンカルデナリンカルバドゲンカルベジロールキョーリンAP2配合クールスパンクエチアピンクバクロングペリースクラリスロマイシングリクラジドグリノラートグリメピリドクロポリジンクロミッドクロルフェニラミンマレイン酸塩クロルプロマジン塩酸塩グロントケイラーゼS ケトブンゲファルナートケルナックゴクミシンコデインリン酸塩コナンコニールコニプロスコバステンコバテンシンコバマミドコレキサミンコレリットコロキノンコンスーンコントールコントミンサアミオンサニアーゼ配合サラザック配合サルポグレラート塩酸塩ジアイナミックスシェトラゾーナジゴキシンジゴハンジソピラミドジヒドロコデインリン酸塩ジピリダモールジフェニドール塩酸塩シロスタゾールシンベノンシンレスタールストマルコンスパクロミンスパトニンスピロノラクトンズファジランスルピリドセエルカムセチリジン塩酸塩セドリーナセナプリドセナプロストセファランチンセフジニルセフジニルセブンイー・P配合セラピエースセラピナ配合セルニルトンセレガスロンセレナミンセンセファリンセンブリ・重曹ソクワールソビラールソルイルビンゾルピデム酒石酸塩ソルファダウンテンシンタフマックE配合タムスロシン塩酸塩ODダラシンタンチパン配合チウラジールチョコラAテオロングテナキシルデパステモカプリル塩酸塩デュファストンデラキシー配合テルビナフィントーワチーム配合ドキサゾシンドキソルビシン塩酸塩ドネペジル塩酸塩トフラニールドライアーゼ配合トラベルミン配合ドラマミントランコロンP配合ドランジントリアゾラムトリクロルメチアジドトリドセラン配合トリヘキシフェニジル塩酸塩トリヘキシントリラホンドルナリントルブタミドトレキサメットトロキシンドンペリドンナーセット配合ナテグリニドナトリックスナフトジールニセルゴリンニチファーゲン配合ニトレジックニトロールRネオ・エフラーゼ配合ネオアムノール配合ノイダブルノイファンノイロビタン配合ノズレンノバミンノンネルブハーフジゴキシンKYバイカロンバイニロードハイフル配合バイロテンシンはしか生ワクチンはしか風しん混合生ワクチンパスターゼSA配合バップベリンパトコンパパベリアンパルギンバルレールハロステンハロペリドールバンコミックパントテン酸カルシウムパンピオチンパンビタン末 パンホリータピーエイ配合ピーゼットシーピオグリタゾンビオスミン配合ビオスリー配合ビオチンビオフェルミンビオフェルミンRビオフェルミン配合ビカルタミドヒシロミンヒスタールビソテートビタミンB6ビタメジン配合ヒダントールヒダントールD配合ビフロキシン配合ビホープAピラミスチンピロラクトンファスティックファモガストファモチジンファルプリルファンテゾールフィオランスフェニトインフェニルアラニン除去ミルク配合フェノバルビタールフェルターゼ配合フォリアミンフスコデ配合フッコラートプラコデ配合プラノバール配合プラバスタチンNa塩プラバスタチンナトリウムプラバメイトプラメバンプランルカストフルイトランプレドニゾロンプレドニンプレドハンプレロンプロスタリンフロセミドブロチゾラムプロノンプロパフェノン塩酸塩プロピベリン塩酸塩ブロプレスプロヘパール配合プロモーションプロルナーベイスンヘキサトロンベグリラートベゲタミン-A配合ベザフィブラートSRベザリップベスタミオンベスタリットLベストルナーベニジピン塩酸塩ペニフォーベネットベハイドRA配合ヘパンED配合ペミラストンヘモリンガルベラストリンベラパミル塩酸塩ペラプリンベラプロストNaベラプロストナトリウムベリチーム配合ベルナールベルラーベロムボインリールボグシールボグリボースポリトーゼボルトミー配合マカシーAマゴチロンマサトンマズレニンガーグルマニカロットマニジピン塩酸塩マリレオンNマレイン酸クロルフェニラミンミクトノームミデナールLミラドールメコバラミンメサフィリン配合メシル酸ドキサゾシンメタヒスロンメチルエルゴメトリンマイレン酸塩メチルエルゴメトリンマレイン酸塩メチルドパメチルホエドリンメトプリックメトリオンメバトルテメバリッチメバロチンメリシンメリストラークメロキシカムメントリースモサプリドクエン酸塩モミアロンユーリックユリロシンライドラースラクスパンラクデーンラクボンラックメロンラリルドンランソプラゾールリウマトレックスリスペリドンリセドロン酸Naリセドロン酸ナトリウムリトドリンリトドリン塩酸塩リトメリンリネステロンリンドルフリントンリン酸コデインリン酸ジヒドロコデインリン酸ピリドキサールルフレン配合レスタスレスポリートレチコランレニベースレバミピドレビンベースレプターレベニンレボフロキサシンレモナミンロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク配合ロキシーンロサルタンKロサルタンカリウムロラタジンワーファリンワーリンワルファリンKワルファリンカリウム塩酸クロルプロマジン塩酸トリヘキシフェニジル塩酸パパベリン塩酸プロピベリン塩酸ベニジピン塩酸ミノサイクリン乾燥弱毒生おたふくかぜワクチン乾燥弱毒生風しんワクチン乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチン強力ビスラーゼ組織培養不活化狂犬病ワクチン 乳糖乳糖水和物硫酸キニジン


ヒマシ油」

  [★]

castor oil
oleum ricini
カスター油
MS温シップアプレゾリンキンダロンクロルプロマジン塩酸塩ケトコナゾールゲファルナートコンスーンサイベーススチックゼノールAチンク油テストーゲンデスパコーワトフラニールハーネシップパスタロンパステルパッペンKバトラーFビーマス配合ヒマシ油フッ化ナトリウムポステリザンFポリトーゼマイアロンマゴチロンマルタミンミルサート温シップヤンヤン温パップラクール温シップ加香ヒマシ油加香ヒマシ油FM親水軟膏
下剤トウゴマ Ricinus communisリシノール酸


構造

作用機序

  • 膵液で加水分解されてグリセリンとリチノール酸に分解される。リチノール酸は腸粘膜に刺激を与え瀉下作用を呈する。

薬理作用

  • 瀉下作用
迅速に発現する

動態

適応

  • 便秘症

注意

  • 軽い腹痛を呈し、腹鳴を伴う。
  • 妊婦への使用は骨盤内充血を引き起こすことがある。
  • 腸吸収を妨げるので長期不要には不向き

禁忌

副作用

  • 腹痛

相互作用

健胃消化剤」

  [★]

商品


セルラーゼAP3」

  [★]

cellulase AP3
エンテラーゼ配合オーネスSP配合オーネスST配合オーネスSZ配合ケイラーゼAケイラーゼSセブンイー・P配合タンチパン配合ハイフル配合パスターゼSA配合フェルターゼ配合ポリトーゼボルトミー配合マックターゼ配合




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡