ボールド効果

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ヒト脳機能イメージングの歴史と現状
  • 解釈3態--<アルチンボルド効果>展〔図録〕巻頭言 (マニエリスムの現在--想像力の深層へ<特集>)
  • Hulten Pontus [著],西野 嘉章 [訳]
  • ユリイカ 27(2), p114-123, 1995-02
  • NAID 40003693596

関連リンク

ボールドこうか【BOLD効果/ボールド効果】とは。意味や解説、類語。《Blood oxgenation level dependent》脳の活動を画像化するfMRI(機能的MRI装置)の基本原理で、酸素と結合したオキシヘモグロビンと酸素を放出した ...
デジタル大辞泉 - BOLD効果の用語解説 - 《Blood oxgenation level dependent》脳の活動を画像化するfMRI(機能的MRI装置)の基本原理で、酸素と結合したオキシヘモグロビンと酸素を放出したデオキシヘモグロビンの比率によってMRIの ...

関連画像

この測定装置を利用するように 脳活動時の生理的反応BOLD効果 (図2)用フレグランスなので柔軟効果



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡