ボーア

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/12/19 19:03:44」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • ボーア革命から百年 (特集 量子力学と数学)
  • 銅ボウルで調製した泡立て卵白の安定性におけるアボアルブミンの役割
  • 下藤 悟,大谷 貴美子,松井 元子
  • 日本調理科学会誌 = Journal of cookery science of Japan 46(5), 335-342, 2013-10
  • NAID 40019824866

関連リンク

世界大百科事典 第2版 ボーアの用語解説 - デンマークの数学者。原子物理学者N.ボーアの弟。コペンハーゲン大学においてツォイテンH.G.Zeuthenの指導を受け,C.ジョルダンの《解析教程》やL.ディリクレの《整数論講義》などを勉強した。
原子構造のボーアモデル(Bohr Model) top map map4 量子論による電気の理解 1900年にプランク(Max Planck)は黒体放射(Black body radiation)の方程式を作りました。 この式に使用されているプランク定数(Planck's ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
拡張検索ボーア効果

ボーア効果」

  [★]

[[]]
Bohr effect
[[]]


Bohr effect





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡