ホィップル病

出典: meddic

ウィップル病

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

ホイップル病はまれな多臓器全身性疾患で,桿菌(Tropheryma whippeli)の感染によっておこる.どの年齢でも起こりうるが,30~50歳代の男性に多い.人から人への感染は確認されていない.
Definition of ホィップル病 in Seadict Japanese online Dictionary. Meaning of ホィップル病. Pronunciation of ホィップル病. Translations of ホィップル病. ホィップル病 synonyms, ホィップル病 antonyms. Information about make in the free ...


★リンクテーブル★
先読みウィップル病
関連記事

ウィップル病」

  [★]

Whipple's disease, Whipple disease
Whipple病ホウィップル病ホイップル病
腸性脂肪異栄養症 intestinal lipogranulomatosis、特発性脂肪性下痢症 idiopathic steatorrhea、非熱帯性スプルー non-tropical sprue
吸収不良症候群消化吸収試験



病」

  [★]

diseasesickness
疾病不調病害病気疾患




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡