ペプチド合成機

出典: meddic

和文文献

  • <学位論文要旨>無脊椎動物生理活性ペプチドのアゴニスト及びアンタゴニストの開発
  • 大谷 政博
  • Memoirs of the Faculty of Integrated Arts and Sciences, Hiroshima University. IV, Science reports : studies of fundamental and environmental sciences 24, 153-157, 1998-12-28
  • … ペプチドライブラリーからの活性物質単離法を確立するために,まず,約250万種類の5残基ペプチドからなるペプチドライブラリーをマルチペプチド合成機を用いて作り,無脊椎動物の筋を生物活性検定系として活性物質を単離することとした(図1A)。 …
  • NAID 110000482341

関連リンク

インタビス(INTAVIS)社の多目的ペプチドシンセサイザー「ResPep SL」は、Fmoc合成 法を用いたリサーチスケールの全自動ペプチドシンセサイザーで、専用マイクロプレート( フィルタプレート)とマイクロカラムを用いて2 µmol〜15 µmolのスケールの合成に対応 ...
Intavis 社のペプチド合成機に関する情報です。合成スケール、使用目的に応じて、 プレート、 ミニカラム、 ラージカラム、 SPOT、 CelluSpots 合成の各モジュールがあり、 幅広い用途に対応しています。

関連画像

パラレルペプチド合成機 MultiPep 全自動ペプチド合成装置多目的ペプチド合成機 ResPep SL ペプチド 合成 機 ペプチド


★リンクテーブル★
関連記事合成」「合成機

合成」

  [★]

synthesissynthesesconstructionelaborationsynthesizesynthetic
建設構成合成的作成生成同化同化作用総合的



合成機」

  [★]

synthesizer
シンセサイザー




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡