ペニシラミン腎症

出典: meddic

penicillamine nephropathy


和文文献

関連リンク

【効能・効果、用法・用量】 効 能 ・ 効 果用 法 ・ 用 量 ウイルソン病 (肝レンズ核変性症) 通常、成人にはペニシラミンとし て1日1,000mg を食前空腹時に1 ~数回に分けて経口投与する。なお、患者の年齢、症状、忍容
膜性腎症 には明らかな原因がなく 発症 する 一次性 と、他の病気などが原因となって起こる ... ・薬剤:ペニシラミン、抗リウマチ薬など 40歳以上の成人に多い 子どもには少ない TOP 症状 慢性的な 蛋白尿 と むくみ ( 浮腫 )が ...

関連画像

膜性腎症のH-E染色(係蹄壁のび 3)電子顕微鏡では基底膜の 高齢者 に 膜性腎症 が RA患者の関節も腎臓も守ること  性 腎 症 逆流 性 腎 症 etc膜性腎症のPAM染色(spike lesion)


★リンクテーブル★
リンク元penicillamine nephropathy
関連記事ペニシラミン」「腎症」「」「シラミ」「ラミン

penicillamine nephropathy」

  [★] ペニシラミン腎症


ペニシラミン」

  [★]

penicillamine, D-penicillamine
D-ペニシラミン
メタルカプターゼ, Cuprimine, Depen


GOO. capter65(重金属拮抗剤)
  • キレート剤。金属解毒薬
  • アスピリンを投与された肝臓病患者の尿から見いだされた。

構造

  • D-β,β-dimethylcystein
  • システイン残基の炭素(-CH3-SH)に結合している2つの水素原子がメチル基に置換された構造

作用機序

キレート薬

  • 重金属をキレートして、尿として排泄する

薬理作用

  • 重金属のキレート作用

動態

適応

  • 銅、水銀、鉛、亜鉛の中毒 (GOO. 771)
  • cystiuria (GOO. 771)
  • Wilson's diease(hepatolenticular degeneration woing to an excess of copper) (GOO. 771)
  • 関節リウマチ(稀) (GOO. 771)



腎症」

  [★]

nephropathy
ネフロパシー腎障害 renal damage
腎炎ネフローゼ nephrosis
[show details]




症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


シラミ」

  [★]

(ns)louse, (np)lice


ラミン」

  [★]

lamin
核ラミン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡