ベロ毒素

出典: meddic

Vero toxin verotoxin VT
Vero毒素志賀類似毒素 志賀毒素様毒素、志賀毒素様群毒素 Shiga-like toxin SLT
腸管出血性大腸菌ベロ毒素産生性大腸菌



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 特集 主な微生物由来の毒素(2)エンテロトキシン・ベロ毒素
  • 腸管出血性大腸菌O157による溶血性尿毒症症候群の治癒後に診断された結腸狭窄の1例
  • 藤野 順子,田原 和典,石丸 由紀,鈴木 信,畑中 政博,五十嵐 昭宏,池田 均
  • 日本小児外科学会雑誌 46(7), 1147-1150, 2010-12-20
  • … 結腸狭窄の診断で開腹術を施行した.脾曲部よりの横行結腸に高度な狭窄が認められ,横行結腸部分切除および端々吻合術を施行した.狭窄部の病理組織学的検索では結腸壁の線維化と筋層の途絶が認められ,ベロ毒素による結腸壁全層の組織障害の治癒後に瘢痕性狭窄に至ったものと考えられた.患児の術後経過は良好で,術後22日目に退院した.本症例は腸管出血性大腸菌O157の感染により,HUSの発症とともに,稀ながら消化管 …
  • NAID 110007989310

関連リンク

ベロ毒素(ベロどくそ、verotoxin)とは、腸管出血性大腸菌(EHEC, enterohaemorrhagic E. coli)が産生し、菌体外に分泌する毒素タンパク質(外毒素)で ある。一部の赤痢菌(志賀赤痢菌、S. dysenteria 1)が産生する志賀毒素(しがどくそ、 シガトキシン)と同一 ...
デジタル大辞泉 ベロ毒素の用語解説 - 《 vero toxin 》食中毒を起こす腸管出血性 大腸菌(O157など)が産出する毒素。腎臓を障害し、溶血性尿毒症症候群(HUS)を 発症させる。 ...

関連画像

ベロ 毒素 は ベロ 毒素 は b ベロ毒素』の画像を検索 NHベロ毒素 食品中のベロ毒素VT1 に感染するファージ。ベロ毒素 ベロ毒素ベロ毒素の作用メカニズム


★リンクテーブル★
先読みVT」「SLT
国試過去問101E002
リンク元腸管出血性大腸菌」「病原性大腸菌」「溶血性尿毒症症候群」「アフリカミドリザル腎細胞」「志賀毒素
拡張検索ベロ毒素産生性大腸菌
関連記事毒素

VT」

  [★]

SLT」

  [★]

smokeless tobacco


101E002」

  [★]

  • 次の文を読み、1~3の問いに答えよ。
  • 34歳の男性。急速に強くなった腹痛のため搬入された。
  • 現病歴: 昨日、夕食を午後8時に摂取した。午後11時ころに臍部を中心とした腹痛があり、最初は普通便、続いて水様便が始まり、夜間にも3回排便があった。妻もその頃から下痢を認めていた。今朝は朝食を摂取せず出社した。出社後、腹痛が周期性となり、血液の混じった粘液便を2回認めた。痛みのためうずくまっていたため、同僚が救急隊を要請した。
  • 既往歴: 特記すべきことはない。
  • 生活歴: 飲酒はビール1本を週に1回。喫煙はない。最近1年の海外渡航歴はない。
  • 現症: 意識は清明。顔貌は苦悶様。身長165cm、体重64kg。体温38.3℃。脈拍96/分、整。血圧106/80mmHg。眼瞼結膜と眼球結膜とに異常を認めない。心音と呼吸音とに異常を認めない。
  • この患者で有用な検査はどれか。2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 101E001]←[国試_101]→[101E003

腸管出血性大腸菌」

  [★]

enterohemorrhagic Escherichia coli, EHEC
三類感染症感染症法大腸菌食中毒

特徴

  • 食中毒(感染型-生体内毒素型)の原因となる。
  • 生体内で志賀毒素に類似したベロ毒素(VT1, VT2)を産生し、これにより腸炎、血性下痢を来す。
  • 溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome, HUS)などの重症な合併症を発症しうる。

病原体

  • O157H7が多い。O1,026,O111,0128,O145等の血清型の中の一部がベロ毒素を産生する

疫学

  • 小児に多い。5歳未満が約40%。

潜伏期間

  • 4-8日(3-7日(SMB.167))

感染経路

  • 飲食物などを介した経口感染
  • 1. 加熱不十分な肉類やミルクの摂取(約50%)
  • 3. 糞口感染、水・野菜などの非加熱食品(約50%)

病態

  • 盲腸、結腸に炎症を起こす。

症状

  • 腹痛、下痢、発熱 → 血便
  • 感染初期は水様下痢、1-2日で血性下痢
  • 小児、基礎疾患を持つ高齢者で重症化。成人では軽い下痢。

合併症

  • 溶血性貧血、血小板減少症、急性腎不全。脳症。

経過

  • 初期   :水様下痢
  • 2-6病日後:鮮血便を排出する出血性大腸炎
  • 7病日後 :溶血性貧血、血小板減少、腎機能低下

予防

  • 加熱は有効:75℃1分
  • 冷凍は不適(低温でも生存可能)

病原性大腸菌」

  [★]

enteropathogenic Escherichia coli EPEC
pathogenic Escherichia coli
下痢原性大腸菌
大腸菌
EPEC

分類

  • 症状:サルモネラ性腸炎に類似 乳幼児の胃腸炎の原因
  • 3)腸管毒素性大腸菌(enterotoxigenic E.coli, ETEC)
  • 症状:コレラ様の下痢 易熱性エンテロトキシンと耐熱性エンテロトキシン
  • ベロ毒素(VT1, VT2)を産生する。ベロ毒素志賀毒素
  • O157H7が多い。O1,026,O111,0128,O145等の血清型の中の一部がベロ毒素を産生する
  • 溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome, HUS)などの重症な合併症を発症する。
  • 5)腸管付着性(enteroaggregative E.coli, EAEC)


溶血性尿毒症症候群」

  [★]

hemolytic uremic syndrome, HUS
ガッセル症候群 Gasser syndrome
血栓性血小板減少性紫斑病, thrombotic thrombocytopenic purpura, TTP


HUSの3徴候

let's memorize: The Fr.(=The franch) ← TTPの5徴から精神症状と発熱を除いたもの


アフリカミドリザル腎細胞」

  [★]

African green monkey kidney cell
AGMK細胞 AGMK cell
ベロ毒素アフリカミドリザル


志賀毒素」

  [★]

Shiga toxin, shiga toxin
Stx
ベロ毒素


Stx


ベロ毒素産生性大腸菌」

  [★]

verotoxin-producing Escherichia coli, verotoxin-producing E. coli VT-producing Escherichia coli VTEC
ベロ毒素腸管出血性大腸菌


毒素」

  [★]

toxin
内毒素外毒素
外毒素 内毒素
ポリペプチド リポ多糖体(lipopolysaccharide: LPS)
細菌細胞からの分泌 グラム陰性菌の細胞壁の外膜に存在
宿主組織内-拡散 細菌細胞の崩壊により放出
多くは熱不安定性 熱安定性
分泌部位~遠隔部位に作用 血行性に拡散しエンドトキシンショック
トキソイド化可 トキソイド化不可(毒性中心はリピドA)





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡