ベメグリド

出典: meddic

bemegride
メヂバール
ベメグライド


和文文献

  • 辺縁系キンドリングラットのベメグリド賦活発作に対する拘束ストレスの影響
  • 竹下 久由,松田 和義,小松 和久,伊藤 邦修,川原 隆造,狭間 秀文
  • てんかん研究 9(2), 161-168, 1991-10-31
  • … 完成したキンドリングラットにベメグリド5.5mg/kgを腹腔内投与し, 金網による拘束ストレスが, ベメグリド投与後に出現する痙れん発作, および発作性放電に及ぼす影響について検討した。 …
  • NAID 20003313776
  • 骨格筋活動におよぼす各種薬物の影響(畜産学)
  • 勝田 新一郎,三津本 充,田場 典治
  • 神戸大学農学部研究報告 15(1), 161-168, 1982
  • … ジアゼパム, ハロペリドール, バクロフェン, 塩酸ピプラドロール, ベメグリドの各薬物をそれぞれイヌに投与したあと, M.gastrocnemiusから単一NMUの筋電図を経時的に記録し, これより放電間隔時系列を求めた。 … ベメグリド(1.5mg/kg)の投与によって, 緩慢な動揺の経過は比較的滑らかになった。 …
  • NAID 110000410347

関連リンク

病気病院医者は全国約16万件の病院を探したり、家庭の医学、薬辞典など病気になっ たときに必要な情報を豊富な情報量とわかりやすい内容でご提供します。クチコミや コミュニティなど会員同士のコミュニケーションもあり、ユーザ参加型の新しい医療サイト ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

販売名

メヂバール注50mg

組成

有効成分〔1管(10mL)中〕

  • ベメグリド 50mg

添加物〔1管(10mL)中〕

  • マクロゴール 0.5mL,ベンジルアルコール 0.1mL,塩酸 適量,水酸化ナトリウム 適量

効能または効果

  • 異常脳波の賦活(てんかん等の診断)
  • 異常脳波の賦活に対し,はじめ体重10kgあたりベメグリドとして5mgをできるだけ急速に静脈内注射する.以後15秒おきに5mgずつ,すなわち毎分20mgの速度で静注するか,または,はじめから1分間に15〜20mgの速度で静脈内注射する.

薬効薬理

動物での作用

  • ネコを用いた実験で,脳波上発作波を誘発し,その誘発様式は皮質起源性であることが認められている5,6).

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • ベメグリド,Bemegride(JAN)

化学名

  • β,β-Methylethylglutarimide

分子式

  • C8H13NO2

分子量

  • 155.20

性状

  • 白色の結晶又は結晶性の粉末で,においはない.クロロホルムに溶けやすく,エタノール(95)又はアセトンにやや溶けやすく,水又はジエチルエーテルに溶けにくい.本品は水酸化ナトリウム試液に溶ける.

融点

  • 126〜128℃


★リンクテーブル★
リンク元bemegride」「ベメグライド

bemegride」

  [★]

ベメグリドベメグライド

ベメグライド」

  [★]

bemegride
ベメグリド




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡