ベセスダ・システム

出典: meddic

ベセスダシステム

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

MBLより、ベセスダシステムと液状細胞診についてのご案内です。 ... ベセスダシステムの必要性 ベセスダシステムは、米国を中心に世界中で採用されている子宮頸癌スクリーニングの報告様式であり、標本の評価、推定診断を目指した ...
ベセスダ分類 ベセスダ分類とは 子宮頸がん検診は、まず細胞診検査が行われます。 この検査の結果は従来クラス分類という方法で結果が出ていました。 しかし、2008年からベセスダ・システムという分類方法に変わる事になりました。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元軽度扁平上皮内病変」「高度扁平上皮内病変
関連記事ベセスダシステム」「システム

軽度扁平上皮内病変」

  [★]

low grade SIL, LSIL
ベセスダ・システム、扁平上皮内病変(SIL)
  • ヒトパピローマウイルスによる変化および軽度異形成


高度扁平上皮内病変」

  [★]

high grade SIL, HSIL
ベセスダ・システム、扁平上皮内病変(SIL)
  • 中等度、高度異形成および、子宮頸部上皮内癌


ベセスダシステム」

  [★]

The Bethesda System TBS
扁平上皮内病変



システム」

  [★]

system
体系体制方式




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡